不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

そこら辺が、筋肉痛ですー💦

昨日は、私の所属するスポーツチームに、

初めて、お金を払って指導してくれる、プロのコーチの方を迎えて、3時間練習をしました。


もーね。すごかったっすよー😆


その道で、お金を得ている方ってのはね、、、

素人の、ちょっとできる?くらいのレベルとは、全然ちがーう😆


チームメイトが全員!イキイキと😊頑張れました!


「ただより高いものはない」と、改めて思いました。



これからの日本の向かう先を考えても、、、

「物」の時代ではないと思うのです。


いや。有難い事ですよ。「物」が、ちゃんとある時代になったから、やっと日本も、次の「物」ではない物に価値を見出せるほど、、


進化できたと思うのです。

私もそうです。


「衣食住」が、私なりに満足できて、やっと次の感性に進めたなーって、思います。


日本人は、考えとか知識とか?に、お金を払う感性が足りないのかなー?って。思ってます。


ちなみに子供の、塾には、お金を使うのにね。

ここばっかり、ですな😅

これこそ、お言葉は悪いですけどぼったくられてる方が多いのかな?と思います。


いや、塾とか予備校にお金を使って、使った分の満足度=子供の成績が上がった方は幸せですね。


私としては、まずは学校の勉強!です💦

まー。この話はまた改めて。


自分の(親ね😊)の趣味とか、学びに、お金を使える事に、感謝した次第です。



ところで、この筋肉痛ですよ。

昨日の練習をしている最中から、痛くなりました。


練習内容が、、、メチャバージョンアップ⤴️は

もちろんなのですが、そのコーチの方針で、


ストーブリーグの間は、自分のポジションでないところも、全て練習するそうなのです。


他のポジションも経験しないと、次の展開が読めないし、他の人の気持ちがわからない、との事でした。


たくさんの、ママさんチームを指導して来て、

伸びないチームは、自分の事しかわからない、やらない気持ちのチームなんだそうです。


それで、いつもやらないポジションの練習をしたもんですから、、、それも激しく、、、。

痛いー💦そこら辺が痛いー💦


プロコーチってのは、たくさんのケーススタディを持っていて、その時の対処療法だけではなくて、先の先を読んだ上での今のご指導って、事なんだろうな、と思いました。


そのコーチも、1年間の大会の日程を確認して、

みんなをしごきながら、今日は、それぞれ皆さんの、レベルを見ますからねーで。


5月の大会まで、逆算で、練習メニューを作ってくれる事になりました。


私が提案して、チームで専門家にお願いする事にしました。

その為に、1人はコーチを派遣してくれるスクールの会員になる必要がありましたので、私が入会金を払って、登録しました。

そして、まずは私が、そのスクールの個人レッスンを何度か受けて、確認して来ました。

費用がかかる事ですから、コーチの派遣の是非から根回しして、人選やら何やら、メンバーの同意を得て、昨日の初レッスンにこぎ着けたのです。


その費用も、一旦私が全額立て替えて、参加メンバーで均等割する事にしました。


ウチのチームは、監督が男子ですから、あえて女子のコーチに来てもらって、、、

その組み合わせも、昨日見た感じでは良かった!と思います。


とても良い感じの、初回練習となった!と思いました😆


次の私の任務としては、このプロコーチの練習を信じて、、、

定期的に、継続して行く事だと思っています。


大事なのは、「継続」です。


結果が出るまでは、ある程度の時間が必要だと思います。


その専門家を信じて、回数を重ねる事で、必ず向上できる✊️と思うのです。


と。私は、F先生のご指導を受けて、学ばせて頂きましたからね😊


それでは、筋肉痛を押してですね。

今日も今からお仕事なんですー💦


なんか、新年早々忙しいざます💦

あっちもこっちも、あ!息子の事も週明けから

動きをつけて行かないと!です。


心落ち着けて、頑張りまーす✊️