不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

ご接待💦💦

先生のご指導を受け始めてから、


子供を接待しない!と何度も何度も注意されています💦


この話しは、奥が深くて、一度で書ききれないと思うのですが、、


2年半前、

息子がいきなり完全不登校になって、部屋に引きこもり、昼夜逆転、ゲームのみの生活になりました。


家は、主人も私も、自分たちの子育てに反省するところが多かったので、息子を責めずにいました。


息子はふざけてとか怠けて学校に行かないのではない、と思っていましたので、叱ったりもせず、ただ、見守りました。


3ヶ月ほど引きこもって、少しずつ部屋から出て来る様になり、夜中なら、遠くのコンビニに🚘で行ける様になりました。


私は、このまま外に出る事もできないかも?と

恐怖でしたので、


息子の希望は、喜んで聞いてやりました。


息子の希望は、コンビニで、くじを引きたい、とか、ゲーム機が欲しい、ソフトが欲しい、などでした。

そんなに負担になる程の回数ではなかったです。息子が少しでも笑ってくれるなら、と思ってました。


それに、偏食の息子の好きなおかずやお菓子も、いつも用意しておきました。。。


今、思うと、、明るい不登校になっていたと思います💦親がそれなら、楽で、家にいたいと思いますよね💦


ただ、、ペアキャンのM先生とお話しする機会があって、その不登校の初期対応が間違っていたのか?伺いましたら、


不登校初期に、子供を責めたりしなかったから、7ヶ月くらいで済んだと思います。

その時期に何もしなかったから、F先生の対応が入りやすかったから、良かったです、と、

言って頂きました。


なので、上手く書けませんが、

家の初期対応は、あれで良かったと納得するにしても、


なかなかその頃の癖が抜けず、子供をご接待してしまうのです💦💦💦


復学支援を受け始めた時に、先輩お母様方からも、何度もアドバイスを頂きました😌


もし自力での復学を目指すなら、時間をかけて、子供を元気にする必要があるが、、


復学支援を受けるのなら、子供は、学校に戻って、普通の生活を送る事で元気になって行くのだから、


親が意識を変えて、子供を持ち上げる=ご接待をしてはいけない、との事でした。


その頃は、親が毅然とした態度を取る=怒りの表現=子供の元気がなくなって、また、動けなくなる、、との思考から、なかなか抜け出せませんでした。


でも、このご指導を受けて、


子供を上位にしてしまう親の甘やかしが、子供の究極のアピールの不登校と言う症状を引き出した、、と思える様になって来ました。


あくまで、家の場合です。


この学びは、我が家の学びですから、、、


不登校の捉え方は、それぞれと思います😌



今回の大コケ、大崩れは、夫婦一丸となって、毅然と、ダメなものはダメ!と、

息子と戦う事ができました😌


先生のご指導のおかげです!!


実は、2年生になってからの欠席は、もう、相当な日数なんです💦



でも、今日の息子は、学校から帰って、自分のペースで勉強して、


大学受験までは、ゲームはそんなに😆やらない、と言いました。


充分です!奇跡です!!


でも、ご接待はしません✊️様に頑張ります✊️

母子登校〜家庭教育推進協会😌

私のパートのお仕事は、朝の勤務が多くて、


8時10分過ぎに家を出て、近くの小学校を

8時20分頃通過します。


1年前くらいからかな?たまに母子登校しているお母さんと四年生か?五年生になったか?の

男の子を見かけます。


いつも、お母さんは日傘を差して、男の子の前を歩き、男の子はうなだれて、一歩、一歩、ゆっくり歩いて行きます。。。


たまにお母さんが振り返って、、、

怒った顔、、、に見えるかな?で、促して、、


私は、🚘で追い抜くので、ほんの数秒の間しか見ていませんが、、、


お母さんも、男の子も、辛いだろうなって感じます。


でもね、その男の子の事を1番わかっていて、1番愛しているのは、そのお母さんなんです😭

わかります。

きっと、そのお母さんの、精一杯で、ご家族と

協力して、男の子に1番良いと思う対応をしていらっしゃるのです。。。


その男の子、この前見かけた時は、真っ黒に日焼けしてました🙂

だから、遊びに行ったのか?スポーツか?わからないけど、外の活動も出来ているのです。。


私は、まだ間に合うのに!!と思ってしまいます。。。


家庭教育推進協会のHPを教えてあげたい!と思いました💧


私は、ここまでの経験で、学校に行かなくなる子供にも、本当にたくさんのパターンがあるのがわかりました。


だから、全員に当てはまる正解はない、と言う事がわかりました。


だから、私が実際にお世話になっていて、信頼がおける専門家をご紹介したい、と思うのです。。。


でもね、言えません。。。


今の時代、調べようと思ったら、調べられる情報です。


他人から勧められても、ダメなんですよね。自分から求めて行かなければ、自分の物にはならないのです。


だから、私は、リンクとか貼りません😌

(と言うか?貼り方がわからないんですが、、すみません💦💦)


これは、、、子育ても一緒ですね。

子供が自分で求めなければ、子供の物にはならないのですよね😌



頑張る方向に不安がある方は、、探して欲しいです✨


さぁ!週末です!

私、今日は、お仕事に行って、スポーツして、明日は大会です✊️


息子は、6時の声かけに起きて来て、ごはんを食べました🙂

昨日は、学校の夏期講習の申し込みを、

サインして〜と持って来ました。

結構たくさん取ってます。がんばれ、がんばれ!


あ!本人にはがんばれなんて言いませんよ。

もちろん、偉いね〜なんて、もっとだめです😆

思春期反抗期ややこし系男子に言ったらダメだって、、

ご指導を受けるまでは、わからずに、ご機嫌取りして子供上位にして来ました〜。

勉強なんて、自分の問題なんだから、やってもやらなくても、親には関係ないのです😅


だから、嬉しくても、主人と目配せしながら、

黙ってますよ!


でも、、態度に出ちゃいますが😆


先生にお話ししたら、私のその性格も含んで計算して下さってるそうです。

そこら辺は、治りません〜〜😆



こんな日を送れる事に感謝して!!

怪我しない様に、がんばりまっす✊️

マスクマン😷

いつからかな?


ふと気が付いたら、息子、、マスクをしなくなってます。


思い返すと、、、

いつからかな?暑くても、ずっとマスクをしてました。


中学の時なんて、部活でさえ外での競技なのに、マスクしてました〜😓


高校生になって、駅に迎えに行くと、髪の毛を伸ばしてマスクをして、顔が見えない息子。。


先生に報告したら

「マスクマンか??」と笑われました💧


医療系のカウンセラーさんとお話する機会があって、その話をしたら、


マスクや、前髪を伸ばして顔を隠すのは、


自分にとってひとつクッション?を置く事で、人とのコミュニケーションが取りやすくなるから、無理して取らせない方が良い。


もし、無理にマスクを剥がせば、お化粧とか、整形とか、次のマスクが欲しくなるし、コミュニケーション自体が取りづらくなる。


自分から、マスクを取る時が来るから、待ってあげた方が良いですよ〜と言われました。。



あってるかどうか?わかりませんが


ウチの子供たちは年子で、小さい時は、転勤先で、私ひとりきりの子育てでした。


そんなで、そそうされるのが嫌で、2人共、だいぶ大きくなって、自分から、もうオムツは暑いからパンツにして下さいって言うまで、オムツを付けたままで、自然に任せてました。


外国ではオムツ外しなんてしない、と聞いていたものですから、、、


それでか?どうかは?わかりませんが、、


ウチの子供たちは、おねしょとかした事がありません😅ほっておいたのが良かったのかな?と、思っています。


何でも、ほっておいたらいいんですよね。


そのうち、自然に、何とかなって行くんですよね。。。



人より早く、とか、人より立派に、とか思わずに、その子なりの早さと程度で、、、



黙ろう!と思います😌

小さな事から、大きな事まで。


先ほど、上の子に、今日のバイトの服装について意見を求められて、アイメッセージで、自分の考えを言いましたが、、


上の子なりの考えがありました。

だから、あなたはどう思うの?それでいいと思うよ、って答えれば良かった、と反省したところです。


黙りましょう!頑張ろう✊️