不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

実はコケてる_| ̄|○三連休💧

2学期に入り、息子にしてはまずまずな状況。


2週間に一度程のお休みは、、、

こちらは、想定内。本人の計算休み?として、基本の対応をしてきました。


ところが💧

三連休の入りの金曜日に、やってくれましたー💧水曜の計算休みに続いての、_| ̄|○。

なんのこっちゃ??


前日夜から、怪しい気はしていたのですが😓

やっぱり当たるな。母のカン。


休みが続きましたので、担任の先生に、何か事情がありそうか?確認しました。


担任先生からは、何も無いと思いますよーとのお返事。

息子は、高校3年生になって、ぐーーっと選択科目を減らしたので😑

大学受験には、ちっとも良くないのですが💧

登校には、少し余裕ができました。


先週の金曜日に、4日間パッシブするのか?

早めの回収か?

F先生に質問しましたら、

「解除しにくいかな?」とのお返事。


でー。パッシブに入りました。

自分で、葛藤して、反省するように、家を冷ました対応をしております。


それで、基本の夕飯の声かけをして、まー降りて来ないで引きこもると予想していましたら、

私が一人でいるリビングに、


「ごはんー」と。降りて来ました。


私は、息子の顔を見て、間をとって、

「〇〇」(息子の名前)と、めっ!!っと言う感じで呼びましたら、


息子は、

「うん」と言いました。


それで、このお休みは、落ちた感じではなく、

自主休業だな、と判断できましたので、


私は、まったくもーとか言って、ごはんの準備をしてやりました。


F先生にご報告しましたら、ここまでの息子の言動から


「本人がお母さんにご飯を要求してるあたり、たしなめた感じを出すとうんと答える感じから、ブロックはせずである程度泳がせて良いかと思います。」と、


この三連休の、息子への対応を、主人宛に

ご指導頂きました😌


という事で。

まー。いつもと変わらない連休を過ごしております。

私、あれこれ忙しいし😅


今日は、年に一度の、職場のイベントです。

なんと!!上の子が、1日お手伝いに来てくれるそうなんです😊


嬉しいなー。なんか、やっと暗黒思春期を抜けたかなーって。


これも全て、F先生はじめ、諸先生方、先輩、お仲間お母様方のおかげなんです😭


「じゃない方」の上の子だって、家庭教育に出会わなかったら、今、こうやって、無事に過ごせていなかったと思います😌


問題行動が起こる前に、家庭教育を導入したら、ホントに成果が出やすいんですよー😆

これはね、私の色んなお友達のお宅でも、実証済みなんです!!


それでは、気持ちの良い秋晴れの1日。

上の子と頑張って、動いて来まーす✨

きなこパパさんへのお返事を書きました😌

ひとつ前の記事に、コメントを頂きました😌



きなこパパさん!コメントありがとうございます😌

「転ばぬ先の〜」をお読みくださりありがとうございます。

私がよくブログに書く、「家庭教育」の具体的な実践がお分かりいただけるかな?と思います😊


ウチの場合ですが、

「勉強しない、昼夜逆転でゲーム三昧、散髪しない、風呂入らない、歯磨きしない」等は、子供の問題ですので、まったく一切ノータッチです。ノータッチにする為に、裏で学校と交渉をするほど、手間暇がかかってもノータッチです😓


でも、、ウチの場合は、

「学校へ行かない」だけは、これは子供の問題と捉えていまん。

主人が、本当にこの一点のみ、介入します。

ウチは、息子が学校へ通って、大多数の子供が経験する事を経験させるのが、息子の自立にとって必要と思っています。

でも息子が、どんな考えで学校に行くか?は、息子の問題です。

息子は、支援の先生方に、最低限の出席日数で卒業すると言いました。

この考えを改める事はできません。休む度に、父性対応をしますが、その息子の考えは、尊重しています。

勉強も、どれだけやるか?は息子の問題です。

学校に登校するには、自分なりに、校則を守ったり、クラスメイトと付き合ったり、宿題やテストをクリアしたり、、、

その程度は、息子の問題です。

でも、「学校へ行かない」は、ウチでは息子の問題ではないです。


「WiFiルールは親の提案(=命令)にあたると思いますが、家庭の最低限のルールを父親が決めることはどうなんでしょう。」とのご質問ですが、、、


私が、これまで学んだ事からのお答えとしては、

問題は、きなこパパさんが命令した事は、断固として守らせる、と言う家庭の方針を、家族全員に徹底する事だと思うのです。


W iF iの時間を守らせる事が、絶対に必要なのであれば、もう、きなこパパさんが制限時間等も完全に管理して、お子様方に守らせる事が大事だと思います。


ウチは、支援の受け始めに、F先生から主人に、息子の事で、何か気になる事がありますか?と聞かれて、


主人が、息子の食事の仕方がなってないのが気になると言いましたら、


F先生は、毎食息子の食事に付いて、徹底して

治す覚悟があるのなら、注意してもよいが、それができないなら(お父さんが注意しても、やらなくて良い、との誤学習が積み重なるだけなので)

今は、不登校という緊急事態なのだから、本当に聞かせなければいけない事以外は、お父さんからの注意(命令)は、安易に使わないでください、とのご指導でした。


だから、ウチにとって、絶対に聞かせなければいけない事は、息子の登校です。

主人は、これ以外の事には、一切口を出しません。


この緊急事態に、絶対に守らせる事がW i F iの時間制限なのかな?

もっと、絶対に聞かせなければいけない事があるのではないかな?と思いました😌

チーム暴れん坊🆚チーム引きこもり😑

先日は、趣味のスポーツの大会でした。

その大会は、参加資格が少し緩いので、いつもより多くのチームが参加してくれて、参加者もたーくさん!

とても楽しかったです😆


ウチのチームは、一回戦は快勝✊️


二回戦は、明らかにウチより格上のチームとの対戦でした。

過去の成績は、ほぼ完敗💧


が、先日はウチのチーム、頑張りましたー✊️

1セット目を奇跡的に取って、

2セット目は、ウチのチームの監督が言うところの、このセットが本来の実力、という感じで、完全に取られてのファイナルセット。

お相手が、硬くなっているのがわかりました。

ウチのチームは、チャレンジャー。

楽しく行こー❗️で、ノリノリで、なんと😆勝つ事ができましたー❗️


周りの皆さんも、まさかウチがファイナルまで持って行けると思っていなかったので、

だんだんギャラリーが集まって来て、ワーワーキャーキャー応援してくれましたー😆


私も納得のプレーができて、試合後、色んなお友達にお褒めのお言葉を頂けましたよ✨とても嬉しかったです。


三回戦は、地域トップチームとの対戦でした。

こちらはもう、このチームと試合をするのが目標、のチームでしたので、


良いお勉強をさせて頂きました😌

試合後、そのトップチームのお友達に、よくここまで来れたねーと、頭ナデナデしてもって、

なんと!!今度、練習試合してあげるからねーって、言ってもらいました😅


あ、試合はね、もちろん完全完敗でした🤣


大会の日は、待ち時間が長いので、色んなチームのお友達とも、おしゃべりに花が咲きます。


で、、、前から顔見知りの、若手のお友達と初めておしゃべりしましたら、、、


なんと、その若手のお友達の中学3年のお子さんが、

中学には数日しか通えていない。

「引きこもりムスメなんですー💦」との事でした💦


その若手のお友達は、とても元気で、力強くて、明るくて、そんな事情があるとは全然わかりませんでした。


それで私は、実はウチの息子も〜で、ここまでの事情をかいつまんで説明しましたら、


やはり、そんな事情があったなんて、わかりませんでしたー💦でした。

私、皆んなに超元気だと思われてるし💧


そのお友達のムスメちゃんは、

完全「チーム引きこもり🧚‍♀️」でした。



数日前、、この業界?のお仲間3人でランチをしました。

あれこれ、それこれ、おしゃべりしましてね💧


そのランチでの、登場人物のお子様方は、

「チーム暴れん坊🧚‍♂️」でした。


激しいーー💧それは、ご家族皆様、辛いわなーって、チーム暴れん坊の状況を聞いて思いました。


ウチの息子は、分類したら、

「チーム引きこもり🧚‍♀️」です😓


「チーム引きこもり🧚‍♀️」から見たら、

チーム暴れん坊の子供達って、生きるパワーがある様に見えて羨ましいし、


「チーム暴れん坊🧚‍♂️」から見たら、

暴れてしまう子供への恐怖で、暴れないだけでいいじゃない!って思うだろうし、


って。🆚なんて書いてしまいましたが、

表現方法が違うだけで、子供の気持ちは同じじゃないかな?と思いました。


チーム暴れん坊🆚チーム引きこもり。

🆚じゃないと、思いました。

どちらも、一緒と思います😭


どうしようもない、言葉に出せない気持ちを、

怒りで表現しているか?

諦めて黙ってしまうかの違いかな?と思いました。



と。あれこれ考えていましたら、

今朝、息子が起きません💧


なーんかね。昨日帰ったところから、怪しい気がしていたのです。母のカンです💧


でも、夕飯をたくさん食べましたので、

「落ちたおやすみ」ではないなと😑判断しています。


主人は、食いだめか?と言いましたので、

笑ってる場合ではないのですが、笑ってしまいました。そうだと思います💧


パッシブに入ります。サボりなんだから、自分で葛藤して、反省しなさいよ、と。


私が家にいてもしょうがありませんから、

私は私の都合で動きますよ。


今日は、趣味のスポーツの、個人レッスンを体験しに行くのです😆


1人で行くのは、ちょっと淋しいなーと思って、

一緒に行ってーと、チームの若手にお願いしま

したら、お2人付き合ってくれるとの事。


帰りにお茶くらいご馳走してあげないと。


夜まで、家にいなくて、ちょうどです💦


夜は、主人を駅に迎えに行って、F先生にお電話させて頂いて、主人に夜対応してもらいます✊️


まーったく。何度も何度も💧

先輩方の「粘り勝ち」目指して、私も諦めません。頑張ります。