不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

ちょっと元気になりました😅

やっぱり、書くって、いい事ですね。


ちょっと元気になりました😊


また、明日からの事を思って、憂鬱な気持ちの

方がいらしたら、


私もです。しょうがないですね。もう、自分の事じゃないからさ、


なかなか思うようにいかないけど。


ね、お仲間がいますよ。自分だけじゃありませんから。


他のお子さんを見たら、羨ましかったり、なんでウチの子は?なんて、辛くなったりしますけどね😭


でも、なんか持ってます✊️


この子たち、、、なんか、いいもの持っていて、この行動にも、なんかの意味が?ある、と、

思いたい。。。


思います。思いましょう。


諦めませんよ!ここから、ここから。


頑張りましょう。頑張ろう、私も✊️

なんだか、書きたくないな〜って😶

今、学校に、こちらからお願い事の交渉をしていて、学校側が検討してくださってます。


その間は、膠着状態で、、、動きがないので、


息子は普通の感じで、ゲームをして過ごしています。


私は、もし、こちらからのお願いが認められなかった時の事や、あれこれ考えて、


まあ、先の事を考えて、憂鬱になってしまって、ブログを書く元気がありませんでした。


なんだろう。息子はなんでこんな事に引っかかるのかな😭


お仲間のお母様から


「問題は、何かの形ででてくるんで、本当はそのこと自体は問題の本質じゃないと言うことなんだと思います。

いつか、なんであんなに突っ張っていたのかな???と自分でも思う日がくると思います。早く気づけ~、そして、本人が気づくまで頑張りましょう。」


とのお言葉を頂いて、そうか〜😭と、慰められました。


以前F先生に、この問題がなければ、息子は

普通に登校できるのに、、と、訴えましたら、


F先生は、この問題がなければ、他の問題が出ていたよ、とおっしゃって、妙に、納得したのを覚えています。


息子、、、無意識で、試してるのかな?


何を??


なんと言うか?良い子でなくても、親が受け入れてくれるのかを??

人と違っても良いと、言う事を??

わざと、人と違う自分を表したいのか??


わかりません。F先生に伺ったら、そんな難しい事考えてないよ、と言われると思いますが、、、


私が、私を納得させるのに、そんな風に思わないと、辛いのかもしれません。


なんだかね。モヤモヤしてしまいます。


でも、生活は、お仕事に行って、バリバリスポーツをして、疲れた〜って、元気に動いてますよ✊️


うん。私には、主人とF先生がついててくれるんだから。


うん。幸せもんだ😊


さて、お掃除して、ごはんを作って、、、

夜は陸王見なくっちゃ😆

期間限定💦です💦

期間限定なんですが、火曜日からは、

朝起こす苦労もなく、過ごしています。


ずっとこうなら、、、な😭



いや、いや、いや、


ここから、ここから😌