不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

あーあ😫帰ってきちゃいました💧

今日の受験は、前回の受験が、時間ギリギリだったそうで、


自分でもわかったのか?余裕の時間でご機嫌よろしく出発しました。


あー良かった😅と。思ってましたら、しばらくして息子から電話が入り、


「気持ち悪くなって、吐いてしまったから、帰る」との事💧


えーーーーー😨と思いましたが、、、、、、


まず、私の心臓がバクバクにはなりませんでした。

自分で言うのもなんですけど、私も強くなったもんだと思いますよ💧

全然嬉しくありませんが、アクシデントに、だいぶ慣らされたと思います😑


それで、しばらく、

「そう、吐いてしまったの」で、黙ってましたが、無言でしてので、、一応、

「まだ間に合うから、今から向かったら?」と言いましたが、やはり無言。


「それなら、今日は帰って、体調を整えて。

明日は行ける?」に、うん、でしたので、


それなら気をつけて帰っておいでーと言いました。


まーったく😑と、思いましたが、、、、、、

ここは、「気持ち悪くて吐いてしまった」を信じてやろう、と思いました。


大学を受けたくないのなら、本人の問題です。


大学進学をしないなら、高校卒業の資格でできる仕事をすれば良いと。ウチの考えは伝えてあります。


そう考えたら、、、明日も行かなければ、合格の可能性はぐっと減りますが、、、

それも本人の問題だよなーと、思えました。


帰って来た息子は、、、ガックリ来てましたので、どれどれで、手を握ってみたら、熱はない模様。


インフルなら、今のうちに病院に行こう、に、いらない、でしたので、


それなら帰って、今日はゆっくりしなさい、で、帰って来ました。


息子は、すぐにシャワーに行って、歯磨きをして、ズボンが汚れたかもしれない、でしたので、、、


電車に酔って、吐いてしまって、行く気力が失せた、ってところかな?と思いました。


もぅ、想定内💧想定内💧


以前にF先生から、受験だって、行かない事もあるから、と聞いてましたから、


そりゃなんかしらやるでしょうよ😓と。思えました💦色んな経験を聞いておくのは、大切な事だなーと思いました。


その話を聞いていなければ、もっとショックが大きかったと思います。


朝から機嫌が悪かったら、予測もしますけどね。今日みたいに、大丈夫🙆‍♀️だな!って日に、

やられたりしますからねー😓


シャワーから出た息子は、くしゃみを何度かしましたので、暖房器具を部屋に入れてやって、


「受験にはアクシデントがつきものだからね。

あったかくしときなさい」と言いました。


まぁまぁまぁまぁ。まぁまぁまぁ。あーー😑


っと。今日は、あれしてこれして、なんて思ってましたが、一気に動く気力がなくなりました💧


がこんなの、想定内じゃー😅

これくらい、これくらい、あるあるだからー💦


と、自分に言い聞かせております😌

頑張ります✊️

非ログインユーザーとして返信する