不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

おはようございます😌

すみません。昨日の記事、引っ込めました💧

息子の、コラコラな行動に、思わず筆が走ってしまいました。


ホントに、ねーー。もーー。

全然、一筋縄では行かない息子です😓


昨晩、F先生と電話でお話させて頂いて、私の心はだいぶ落ち着きました。


F先生、、、息子の数々のやらかしに、失笑💧

私も、もう、笑うしかないってゆーか。なんてゆーか。そんな感じです💦


先の事は考えない。1日、1日、です。


そうして過ごしているうちに、息子も少しずつ成長して行くと信じます😓


上の子だって、大学に行って、バイトをしてからだいぶ大人になりました。


F先生から、

「上の子だって、高校時代は結構なもんだった。〇〇(息子)は、もうちょっとかかるよ」と言われて、私は心を落ち着かせているのです。



これが普通のお宅なら、、、、

そんなふざけた取り組みなら、大学になんて行かなくていい💢とか

大学に行きたいなら、もっと勉強しなさいよ💢

とか

ちゃんと行かないなら意味ないから働きなさい💢とか、なんとか。


子供に言える、、、だろうなー💦

大学受験って言ったら、子供は18才ですものね。

年相応に育ってる子供なら、そんな親の叱咤激励に、答えられるのかな??


ウチの場合は、

動いていたらそれで良し。なので、、、、、、


目標設定が低い。低い。

息子が止まらずにいてくれるのが1番の目標です。


その為に、親が取るべき行動を、F先生からご指導頂いているのです。


と、言う事で、危ない曜日は登校する息子。

本日は、時間で登校して行きましたー💦

F先生、ありがとうございますー💦

ホント、1日1日。


昨日のF先生のお電話で、次の作戦の打ち合わせをさせて頂きましたので、、、。

親は親で、精一杯頑張ります✊️


でも、子供の前では、のほほーんと過ごしてますよ。


焦りや怒りを見せたら、たくさんのプレッシャーを子供に与えてしまうと思うのです。


結局、親は黙って、見守るしかないのかな?

後、もう一つ。

親は親で、楽しく生きている姿を見せるしかないのかな??


こんな時期に、いいのか悪いのか?わかりませんが、、、。


今月は、趣味のスポーツの大会が、3回もありますー😆

ちょー楽しみ✨そちらに気を取られている間に、、、時間が過ぎてくれるのを祈ります🙏

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。