不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

牡蠣フライー✨

昨日は、ウシっと勢いをつけて、お風呂場の大掃除をしました。

細かいところまでね。コシコシと、大汗かいて頑張りました。


その間におばあちゃんが、私の弟のお嫁さんの

◯っ子ちゃんが送ってくれた、大きな牡蠣で

フライを作ってくれましたー😆

プリップリで、メチャうまかったっす✨


みんなで、喜んで頂いてましたら、こちらのおばあちゃんが、私の実家にお歳暮を送ってくれていて、そのお礼の電話が実母から入り、


こちらのおばあちゃんと、私の実母が、

まー、楽しそうに30分くらいかな?あれこれおしゃべりしてました😊


家族の間に暖かい空気が流れている事。本当に幸せを感じます。

有難い事です。感謝します。


息子が不登校になった、あ、、、もう四年前になりますが、


その頃は、こんな暖かい家族ではなかったのです💦

この家を新築する為に、一族総出で?モメにモメてました。

皆んなそれぞれ。悪気があった訳ではありません。それぞれが、自分の考えが正しいと、主張していました💦


そんな中で、子供達の心が疲れてしまったと思います。


そして息子が、不登校と言う爆弾を落として、主人と私を、反省させてくれたのかな?と思っています💧


実は義妹の◯っ子ちゃんは、、

中学の時に不登校になり、山村留学をした経験があります。

中学に行けなくなった◯っ子ちゃんは、、

弟と結婚する前に亡くなったお母さんに、有無を言わさず、山村に行かされたそうです💧


それで、息子の事をとても理解して、応援してくれてます😆


◯っ子ちゃんは

「私は、たくさんの不登校親子と、その先を見て来てるから。◯◯くん(息子)は、◯◯さん(主人)と◯ー子ちゃん(私)の子供だから。絶対、大丈夫🙆‍♀️」と、いつも励ましてくれます。私が実家に帰ると、いつも2人で飲みに行っちゃうのです😆



ウチは、主人も私も、ちなみにおばあちゃんも、早くに父親を亡くしていて、あるべき姿の父親像を持てていませんでした。


以前の記事にも書いたのですが、去年のFHE親の会の時、なんのお話からだったか?


F先生が、

「だから、今、お宅に、あるべき姿のお父さん像を作ってあげてるでしょ?」とおっしゃいました。


実はその日はたまたま、早くに亡くなった主人のお父さんの命日だったのです。

私は、、、ご縁を感じて、思わず泣いてしまいました😭


今、家族、近しい親族一同が、こんなに仲良く暮らしていられるのは、F先生の家族療法によって、

家族の構造を整えて頂いて、主人が、あるべき姿のお父さんになれたからだと思います。


そしてもう一点、主人と私が家庭教育を学んで、色んな価値観があると受け入れられるようになったから、


それぞれねーと。家族がお互いを尊重できるようになったからだと思います。


人それぞれ、と思えるようになって、ホント怒りが起きなくなりました。


えー🤨とは思いますが、すぐ、へー😶となります。まー、そんな考えもあるわねと。


私とは違うなーと思うだけで、自分と違う考えが間違ってる💢とは思わなくなりました。


とても生きやすくなりましたよ😊


弟と◯っ子ちゃんは、子供は作らない、と決めていて、夫婦2人で、毎年何度も海外旅行に行って、楽しく過ごしています。

以前の私なら、将来の事など、何かしら口を出したかもしれません。

でも今は、色んな価値観があると。

息子の不登校を通しての私の考えをを聞くうちに、私の実母も、弟と◯っ子ちゃんが良ければそれで良しと、よく口にするようになって来ました😊


世界各国から送られて来る、弟夫婦のラブラブ💓写真を見て、

笑ってる弟を見て、私もとっても幸せです😆


ちょっと、いい年してよくやるよー💦とは思いますけどねー😑


ちなみに息子は、定期テストの3日目に登校して、私がお仕事から帰る前に、帰ってました。


3年生になってからの定期テストは、1日2科目 ?くらいだと思います。だいぶ余裕を感じます。


そうそう。無理せずにできる範囲で良いと思いますよ!とか、余計な事は言ってませんが、、。そんな感じです💦