不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

お勧めの予備校✨





本日、こちら関東は「花曇り」

(プレバト好きの私としては、季語を使いたい🤣)

だからなのか?なんなのか?今朝は鼻水が止まりません💦

薬を飲んでも、鼻の奥のむず痒いのがおさまらない💦

空気清浄機にフル稼働してもらっておりますが、その空気清浄機に😼が飛び乗って大騒ぎっすよ。

空気清浄機の意味ないから💦やめて〜😑



さて。卒業式のシーズンですね!

私のブログを読んでくださっている方で、

無事に卒業を迎えられた皆様には、

本当に、心から心から、お祝い申し上げます😭良かったです〜😭


でもね、、近頃の情勢で、少し気になる事もあるのです💦

お仲間の皆様や、このブログのコメント欄に状況を送ってくださった方々のお話では、


高校に関してですが、今年度はコロナの影響で、

「発熱でのお休みは、出席扱い」とする高校が多かったらしく、

例年なら難しかったお子様方が、なんとか進級や卒業まで進めた!との事例が多かったようなのですよ。


私は、

「高校卒業資格」は、とても大切なモノだと思いますから、まずは本当に、良かった!と思っています😭

どうぞ、その「価値あるモノ」を大事になさってください!と思います😌


でも、そんな「コロナによる、救済措置」で、進級や卒業にたどり着いた親御さんに、

心の片隅に置いておいて頂きたいのですが、


その一連の出来事が意味するところは、

お子様は、

本来であれば、もっと高いハードル(と言っても、周りの生徒と同じカリキュラム)を

こなさなければ手に入らなかった「進級や卒業」が、


「このくらいのやり方で、なんとかなってしまった」と言う、誤学習をしてしまった、部分もあるという事なのです💦


私の経験から言って、👽業界の方々は、

「進級や卒業」と言う区切りを超えたら、自動的に成長する、


なんて、高度な意識?はインストールされてない😓お子さんが多いのではないか?と思います😓

ちなみに、ウチの👽息子には、全然入っていませんでした😓


そんな事を前提に、もし高校卒業までなんとか進んで来る事ができたけれど、

今年度の受験では、進路が決まらなかった、お子さんの場合です。


そんなパターンこそ、

「予備校」などの、継続的に通う場所を確保する、と言う考えも必要なのではないかな?と思いました。


親としては、「高校のように、五月雨になる」のが目に見えているから、

家で勉強できる「家庭教師」などの方が良いと考えがちですが、

そちらの方が継続するのは難しい、とも考えられると思うのです💦


さて、ではどの「予備校」に行くのか?ですが、私の拙い経験(息子の予備校探し)でわかった事は、


いわゆる「大手予備校」は、高校の勉強に抜けが無くて、そこから上に学力を足していける基礎が無ければ、ついて行くのは、難しいのではないかな?と言う事でした😓

なので、ウチの👽息子の予備校探しからは、

即座に外したのでした💦


では、大手予備校を外して、「既卒生(浪人生)」が通える「予備校は?」と探すと、

そんなにたくさんは、無いのですよー😓


その中で、候補に考える事ができたのは、

段階的にスタートを選べる「◯◯学院」と、

なかなか個性的なCMを打っている🤣、「◯すず学苑」でした。


そうして、我が家から通える範囲の教室にあちこち問い合わせを行いましたら、

同じ様な事情(大手予備校は無理🙅‍♀️)の受け皿になっているのか?

「◯◯学院」は、まーー。どこの教室に問い合わせても、面談の予約を取る事さえ、難しかったです💦

生徒の数を聞きましたら、とても大人数で、

(予備校では、当たり前ですかね??)、


私のカンでは、

「ウチの👽息子には、ムリ〜💦きっと、すぐに、「その他大勢」になって、埋もれて終わりだ〜😑」でした。


そこで、もうひとつの「◯すず学苑」に問い合わせを入れましたところ、


こちらは、問い合わせの電話からして、ちゃんと教室長さんが、お話をしてくださいました😌


難しい、ウチの👽息子💦です。

まずは、私が1人で面談して頂いて、息子の事をお話しましたら、その教室長さんが、

「専門家ならではの的確な」お話をくださって、ウチの👽息子にはとにかく、英語!と。

それも、「中学英語」からですよ!で、2月、3月の正式授業が始まるまでは、無料で、英語の「基礎の基礎」を、やらせてくださる事になりました。


その後、息子本人が、その教室長さんに面談して頂いて、

「よろしくお願いします!」となったのでした。


とか言って、初めは良くても、途中で中弛みになるウチの👽息子😑

もちのロンで、予備校でも「五月雨登校」となりました。


その対応で、何度も何度も、息子には内緒で予備校に面談に通って、さまざま、お願い事をしましたが、


「◯すず学苑」の先生方は、見捨てずに😅

最後まで、面倒を見てくださいましたよ!


終いには、その名物教室長さんから、

「たくさんの、浪人生と親御さんを見て来ましたが、

これだけ休んでしまって、辞めない生徒さんは初めて見ましたし、

このタイプ(休んでばっかのヤツ😑)の生徒さんに、これだけ冷静に対応できる親御さんも初めて見ました😅」と、褒めて??頂きましたので、私は、


「先生、慣れてますから😑」と言って、2人で笑ってしまいました〜。

ホント。笑ってる場合じゃなかったですけど😑

そんなこんなの、中学、高校、予備校と、3度の「不登校症状」を、

F先生のご指導で乗り越えて、


結果的に息子は、前年からの志望大学の志望学科に合格する事ができました😌

おかげさまで、あんなに苦労した英語ですが、大学の英語の授業は、なんとかついて行けてる感じです😅


なので、私がお勧めする予備校は、(怪しいCMの🤣)

「◯すず学苑」です!!


と言っても、ホントに個性的な予備校ですから😅

ご自分で、よーく確かめてくださいね!!

(責任は取れませんので)


興味がある方は、面談に行かれて、先生方の熱意を、肌で感じて、漫画を読んで🤣みてください!

私、あの漫画で、感動して泣いてしまいましたよ😅


我が家にとっては、とても良い予備校でした😌



×

非ログインユーザーとして返信する