不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

ガビーン😑またまた始まったぐだぐだ😑




なんのこっちゃ🙄でございますが、お題の通りです😑


ウチの息子👽

今月15日に、大学の卒論の目処が立つ、との事で見守っておりました。

私は、この土曜日、日曜日とお仕事から〜夜は大事な「懇親会」で、遅かったので息子と会わず。


昨日の夜遅く、久しぶりに息子に会いましたら、なーんか怪しい雰囲気です😑

すぐわかる😑ぐだぐだです😑


事情を聞きましたら、卒論の目処は立ったらしいのですが、それで

「疲れた」と😑(この顔しか出ない)


言ってやりたい事(なーにをふざけた事言ってるの💢)はたくさんありますが、ここで「非難」したとて、反発食らって、矛先が親に来るだけです😑ので、


「そうか、疲れちゃったんだね。」のみ。で、息子の出方を見ました。

もう、付き合いが長くて、状況の深刻さはだいたいわかります😅ね。


これは卒論の後の次の動き出しが「めんどい」パターンと読み、先程F先生に報告と確認メールをしましたところ、


F先生からも、その様なご判断と、次の動き出しへの行動指針を頂きました💦

まったくも〜😑


今日は、息子が「高校のスったもんだ」時代の夢を見ちゃいましたよ。

「後、1日休んだら退学」の綱渡りの夢で、途中で、


「え?〇〇(息子)は卒業したよね?いや、もう大学行ってるから、高校はどっちでも良いのでは?」

「〇〇先生(高校3年間の担任先生)に、電話しなきゃ」とか焦って、目が覚めました。

昨日の記事が、脳に残ってたのかな🙄


ほんと。8年前と余り変わってない様な気もしますが😅


いやいや。何とかここまで進んで来れた、と

「得られた様々なモノ」に感謝して、F先生のご指導を進んで行こう!と思います😌


さて。本日はお仕事の後、趣味のスポーツでございます😅

2日続けて飲んじゃって、ちょっと疲れてますが、、。


ぐだぐだのモヤモヤを、ボールにぶつけて参りますよ〜😆

それでは、今日も一日、頑張りましょ〜!!

非ログインユーザーとして返信する