不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

なんかもう、疲れちゃったよ🤯

先週の金曜日。お仲間に誘われて、カテゴリー違いのチーム練習に参加しました😊


そのチームには、私の尊敬する✨リーダーがいて、色んなゲーム形式を取り入れてくれて、とても楽しく練習できました😆


次の土曜日は、お仕事に行って、夕方から、自分のチームの練習試合でした。


こちらも絶好調✨

思い通りのプレイができて、私、ご機嫌さん🤣


チームメイトに、プレイ中、注意するの辞めましたからね。

そしたら、チームも良い雰囲気だわ、チームメイトが、自分から自発的に私に、質問して来る様になって来たわ、で、とても楽しかったです。


練習試合が終わって、軽く腰が痛くなってしまって、


「腰がいーたーいー💦💦💦」と言いましたら、チームメイトが一斉に、


「〇〇ちゃん💢やり過ぎ💢」ですって💦

確かに😓先週は、週に4日も趣味のスポーツをしたのです。いい年して、ヤバいっすよね😱


でも、誰も、「大丈夫??」とか、言ってくれないし、冷たくありません🤣


まー、そんな事言いながら、マッサージしてくれたり、シップをくれたりと、優しいチームメイト✨

充実した2日間でした😊


さて。そして日曜日。

F先生からの、ミッションを受けて、主人と予備校の面談に行って参りました😌


まずはね。予備校側の、お考えを聞いて来るように、とのF先生のミッションでした。


ウチの息子。息子なりには頑張ってます。

それは認めますが、何せ、マイルール💦の強い人ですからね😓


科目のバラ付きが、激しい💦激しい💦


でも、予備校の教室長さんは、息子の頑張りも認めてくださって、この方向で進めましょう!と、話がまとまって帰って来たのですが、


F先生への報告で、


その話し合いの、息子に対する「読み」の甘さを指摘されました💦


それで、急遽、F先生に、電話でのカウンセリングをして頂いたのですが、、、


難しいーーー🤯簡単に判断できる、内容ではありませんでしたーーー🤯


息子の人生の分岐点💧親の判断が、大きく作用するかと思うと、


主人と、うーん💦うーん💦と、考えてしまっておりますーーー🤯


でも、でも、

F先生のアドバイスから、親の「読み」の甘さは、痛感しました😓


先程、主人と私宛に、F先生から、

「もう少し相談して判断していきましょう!焦って進めるのも間違い起きますからね!」との、メールを頂きましたので、また、


親は裏で、できる事を精一杯、頑張ります✊️


とか言って。諦めない!頑張るぞー!!なんて思ってたら、コケるんですよ。息子😓


それで、題名の、

「なんかもう、疲れちゃったよ🤯」と、なる訳ですねー😓


でも、息子関係の調べ物をして、ちょい昼寝したら、心も身体も、少し復活しましたよ!


さーて。愚痴っていても、しょうがない💦


私は、今から夕飯を作って、それから趣味のスポーツに行って、


今日は、私が最年少✨ですからね!

色々ご指導頂いて、ハリキッて、プレイして来ます!


それから主人を駅に迎えに行って、今晩は、息子に通常対応してもらいます✊️


明日は、F先生にお時間をもらって、電話カウンセリングをして頂いて、、、、


ホント、何度も何度も。何度も何度も。

諦めないで、頑張りますよ❗️❗️


コンニャロー💢と、思うお子さんのいる、

読者の方😅


いらっしゃいましたらね。アッタマ来て、キーー😠と、思うかもしれませんが、、、。


修羅場も、たくさんやれば、結構、慣れますよ😑


「ま、それでも、本人なりにはやってるし」

くらいの気持ちも、持って頂いて、ですね。


お互い、諦めないで、頑張りましょう✊️

ねーーー😑



×

非ログインユーザーとして返信する