不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

言ってやりました😤私だってね、切れる時は切れるのです😤

昨日は、お仕事を午後に変わってもらって、


午前中は息子の、訳がわからない行ったり来たり💧に付き合って、、


午後のお仕事が終わってから、急いで帰って、

家事をして、主人を迎えて、F先生にお電話させて頂きました。


昨日の主人の対応へのご指導は、強弱で言ったら強💢叱ってやってください、との事でしたので、、、


帰って主人が息子の部屋に直行して、キツイ感じでのスタートでした。


が、少しして、息子は得意の貝🐚になったようで、主人からの言葉は、受け付けていないようでした。


いつもは、私がヘルプに入って、息子の代わりに主人に謝って、息子の気持ちを引き出してやってましたが、、、


昨日はもう。いーかげんにしなさい💢と。

私も息子の部屋に入って、主人の横に仁王立ちして、ガンガン息子を叱ってやりました。


こんな事がまかり通るのか?💢

誰も大学に行ってくださいなどど頼んでいない。あんたが行きたいと言うから、学校の先生もお父さんも、何度裏切られても、あんたの次はやりますを信じてくれているのに、申し訳ないと思わないのか?

はっきり言っておくけど、最後にお母さんがなんとかしてくれるなんて思ったら大間違いだから。高校を卒業したら、何もしない人間に、お金は、一銭たりとも渡さないし、スマホも即座に解約する。

お母さんは、絶対に許さないからね💢💢💢

と。言ってやりましたよ😤

私だってね。切れる時は切れるのです。何年ぶりかな?


とか言いながら、落とし所と、回収をどーしようかなーと。頭をクルクルっと働かせて、


「お父さん。もういいですから。もうほっておきましょう。」で、一旦2人で、主人の部屋に行って、一呼吸置きました。


それで、私1人だけ、息子の部屋に行って、


「それで、これからどーするの?」と。

今度は、落ち着いた感じで、甘くならない様に気をつけて言いました。


息子は

「大学に行かせてください。」でしたので、


私は、

「それなら、具体的に何をするの?」と聞きました。


息子は、

「先生とお父さんに謝って、課題を提出して、受験に必要な書類を申請します。」と言いました。


私は、

「〇〇、受験に必要な書類って、なんだかわかってる?」と確認しましたら、実はよくわかっていない模様💧


そこで、用意しておいた、受験要綱を見せながら、この様な書類が、いつまでに必要な事の、これから用意したらギリギリな事の、と。


レクチャーして、復唱させました。そして、


「それなら、お父さんにもう一度チャンスをもらう様に頼んであげるから、自分で話しなさい」


で、主人に息子の部屋に来てもらいました。


息子は、主人に謝って、受験させてください、とおねがいして、


主人は、わかった。最後まで頑張りなさいよ。

で、


私は、さ、わかったなら、ごはんを食べなさい。で、息子が降りて、夕飯を食べて、昨日の対応はクローズドとなりました。


もー。疲れたーーー😑ったくもー。


F先生や、先輩お母様に報告しましたら、


ここまで我慢した分があるからね、と😅

お許し頂けたかな?と思います。


たまにはね、お母さんだって切れますよ😤

昨晩は、主人がストッパー役になってくれました。2人で怒りまくったら、息子の逃げ場がないですからね。


でもまー。

ここまで来たら。やるもやらないも、息子本人の問題です。


やらなきゃやらないで。

我が家のスタンスは、しっかり伝えて来てますからね。


それならそれで。ご本人の選択と。ね。

思って、見守りたいと思います😌