不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

高校の受付の、皆様方😌

息子の学校に着いて、受付の年配の女性の方に、


学年と名前と申し上げて、担任先生を呼んで頂くようにお願いしました。


その瞬間、その女性職員さんと、その時受付にいらっしゃった、


学校職員の皆様方か?と、思いますが、皆様が、


「えーーっっ?」って感じで、振り返って私をご覧になりました💧


もう、あからさま😑です。そりゃそうです。


「3年〇組の、〇〇と申します。〇〇先生をお願い致します。」って、

いったいどんだけ?お電話させて頂いたか?


もう、倒れそうな気持ちの時も、たくさんありました。

一刻を争う状況も、たくさんありました。

その時は、何度も何度も、しつこくお電話させて頂きました😭


それに単位に関係ない、長期休暇の講習だって、、、

真面目な息子の学校は、出欠の確認電話が必要でしたので、毎回欠席の電話をしました。


きっと、学校に電話して、担任先生に取り次いで頂いた数は、、、


この、歴史ある学校の中でも、ぜーったいに、

トップクラス🌟だと思います!

絶対そうです!!


また、嬉しくないキングですよー。絶対そうです💧


だから、私は、、


この息子の事ですから、その時の状況によっては、感動の卒業式だって、行かないかもしれないです。


私の願いとしてはね、感動の卒業式に、出席して、クラスメイトの皆さんと、盛り上がって欲しいですよ!

だって、クラスメイトの皆さんは、みんなで!って言ってくださってるから、、、


いや、それもわからないな💦先生や、親に言えるお子さんの気持ちだな。全員が、卒業式に、盛り上がりたいかは、、わかりませんね💧


とにかく。もし、息子が卒業式の出席がままならなくても、、


私は、主人と卒業式に伺って、


高校の受付にいらっしゃる、学校職員の皆さまに、お礼のお菓子をお渡しするのが、、、


もう、ずーっと、ずーっと、私の夢なのです😌


でもね。たまたまなのですが、今日の面談の帰りに、


面談で、息子が担任先生に言った、大学受験の

日程等が、違っていたので、


2人で、

「〇〇、あれ、日程が違ってたよー」とか言って、ニコニコ話しながら息子と並んで受付を通って、会釈したら、


またまた、受付の皆様方に、


ぎょーっとして、立ち上がって見られてしまいましたー💧


なんとなくわかります。こんなものすごい状況で、親子で笑ってるのは、ウチくらいかもしれませんからね😅


卒業式の時は、どうなってるかはわかりませんが、、、


怖くないですよ!!

F先生が、ちゃんと、浪人に入るのであればの、心づもりを、親にご指導くださってますから!!


後は、野となれ山となれ😌


息子にも、そのように、言いましたー😆

「運天」、、運を天に任せる、受験ですからね。


野にも山にも、それなりの?🌸が咲いてくださーい😊