不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

話す順番💦

三者面談の電車に乗っております。BBです。

でも、息子と離れて座ってます💧

息子、私に近寄らないし💧


朝、担任先生にお電話して、今日の面談についておねがいしました。


その段階では、面談に行けたら、のお話でしてが、、、、


昨日の夜のお電話で、担任先生は

「高校生活を最後まで、キチンと送らなければ

いけません。それから、宿題を出してない教科がありますから、まずはそちらを注意させて頂きます!」でしたので、


いや、それは重々わかってます💦

がーー。今日の面談は、そこから始めたら、息子は反発からの完全黙秘になってしまって、肝心の、受験校やら学科やらの話にまで行きませんがねーー😓


2年ぶりに、やっとこ面談まで漕ぎ着けたのだから、何とか、本題まで進めて頂くべく、


担任先生には、まずは進路に関する事を確認して頂いて、本人なりに思いを話させて頂いて、


そのためには、やる事をやなければいけないし、あなたならできるでしょ?の順番で、息子にお話頂きたい、と、おねがいしました。


担任先生は、そうですね、その方が、〇〇君に届きますね、でした。


ってか、もう、ずーっとそのようにおねがいしてますが、、、💧


いやいや。そんな事今更言ってもしょうがない。今日、ご理解頂けて良かったです💧


さて。どんな面談になりますか?


F先生のご指導で、裏で目一杯準備しました。

うまく進みますようにー!