不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

頑張れって🙃子供には言いません。

昨日は、自分のチームで、近県のチームが集まっての大会に出場しました。


昨日は、チームのレギュラーメンバーが学校行事などで集まらず、いつもはベンチのメンバーを多く入れての試合でした。


ベンチメンバーも頑張ってますからね。


フル出場の機会も作ってあげないと、で、大会にエントリーしたのです。


結果は、準優勝🥈

ベンチメンバーも、良く頑張りました!!


ご本人達も、とても楽しかったって喜んでくれて嬉しかったです😆


いつもチームの為に、裏方仕事を引き受けてくれてますからね。

こんな機会も年に何度かは作らないといけないねーと、キャプテンと話しました😊


私のポジションは、全体を見渡せるので、具体的な指示も出しますが、

ポジション的にも、性格的にも、試合中、ずっとメンバーに

「頑張れ!頑張れ!」と声をかけています。


このブログでも、諦めないで頑張ります✊️とか、

一緒に頑張りましょう✊️と、よく書きます。


でも、、、

子供には、頑張れと声かけする事は有りません。

子供には、言おうと思わないのです。


以前は、もっと頑張れと、良く言ってました。

もっと頑張れって、今の状態では足りないと言う事ですものね。


私は、息子が動けなくなったのは、私の期待値が高すぎて、もう無理と、丸々動けなくなってしまった、、、と、反省しています😓


だから、子供に思うのは、

「どうぞ、ご自分で決めてください。ご自分が良ければ、お母さんもそれで良いと思うよ」


って、感じの気持ちになったのかなーと思うのです。


だから、子供にはわからないようにね🙃

裏で、親が頑張ってあげようと思ってます。


その主人の頑張りのおかげで、

今朝、息子は登校して行きました😌


行くとなったら、遅れない息子。いつもより早く、自分で起きて来て、とっとと登校して行きました。


F先生、ありがとうございます😌


さて、趣味のスポーツのメンバーですがね。

こちらは好きで集まって、勝利を目指しているのだから、、、


頑張れ!頑張れ!言いますよー😆


こちらで発散してるから、心穏やかにいれるのだと思います。


昨日は、納得の行くプレイが出来ましたー👍

来週は、ナント!トップチームが練習試合を組んでくれました。


また、それを楽しみに、練習を頑張ります😌