不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

楽しかった✨プチ同級会✨

昨日は、高校の時のお友達が4人で集まって、

高級中華🥠を頂きながらのプチ同級会でした。


そのうちのお一人は、芸能活動をしていて、、

このカテゴリーとは、まーったく違う分野で、

それはそれはキラッキラ✨✨のブログをしています。私もたまに見せてもらってました。


それで、、、実は、ちょっと会いたくなかったのです💧なんかね。


ところが、です。

実際に久しぶりーでお会いしたら、、、


きっと私が変わったのだと思います。とても楽しい集まりになりました😊


少し前までの私は、、、

こんな集まりでは、主人の会社のレベルや、子供の学校のレベルや、、、

そんな事が、話題の中心だったのではないか?と思うのです。


昨日は、少し近況報告をして、そこから息子が

中学2年の時に、突然不登校になってしまって、7ヶ月間、まったく学校に行けなかった事。

それを、主人と一生懸命にさがして復学支援の専門機関を見つけて、学校に戻してもらった事。

1度不登校をやってしまった子供は、何かあると休むという選択をしてしまう事が多いので、息子は高校もやっとこ通えているけれど、その先生のご指導で、家族一丸となって乗り越えている事などを、


明るく??カミングアウトできました😅


そこから、なんだか、みんなの見栄の張り合いみたいな空気がなくなって、


実はウチもさー話に花が咲きました😊


みんな地元が同じで、実家の事も、親兄弟の事も知っている間柄です。


やっぱり、それぞれ、何かしらありますよ。


でも、、、。女子は強し✊️

あーだ、こーだと楽しく愚痴りながら、お互い、わかるわかる。大丈夫!大丈夫!と。


結構、みんな、大きな問題を抱えていたりするんですよね。


6時間!!ぶっちぎりでおしゃべりしまくりましたー😆喉が枯れちゃいましたよ💦


その中のお一人は、実は息子の学校のある区の、教育委員会の上の方のお仕事を引き受けてくれています。


そんなご縁で、今回の同級会となった訳ですが、復学支援の事を聞いて、とても驚いていました。

そして、不登校の実情をわかっているだけに、息子の復学を、とても喜んでくれました。


でー。盛り上がって、次は地元から首都圏に出て来て暮らしている同級生、みんなで集まろう!となりました😅


私は、息子の受験が終わってからにしてくれーと頼みましたよ💦

ってか、こうゆう集まりは、たまにでいいんだけどな💦


私、趣味のスポーツがいかに忙しいか、力説したんですけど、、、。却下されましたー😅



そして息子ですが、昨日帰りましたら、息子にしては、前向きに😊機嫌よくやってました。


夕飯を食べながら、上の子との世間話で


「今は人手不足だし、色んな新しい職業もできてきて、仕事はあるから。どこの大学とかではなくて、まずはやりたい事を学んでさ。やってみてから、次を考えたらいいのよ」


とか話ました。息子、聞いてたかな??

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。