不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

なんて言ってたら_| ̄|○ですよ💧

なんとなく怪しい気がしてましたー💦

昨日みたいに、この頃息子の調子が良いような記事を書くと、


コケるのです_| ̄|○ ったく💢


今朝の息子は、朝、決まった時間の3回の声かけに無反応。これは起きないな、と、主人に合図🙅しました。


本日、パッシブに入ります。


ウチの場合ですが、、、

ここで、なぜ起きないの?どうしたの?と聞けば、


息子は、頭が痛いか、気持ち悪いと言います。

体調が悪いのを引っ張りだしたら、全うな、

病欠になってしまいます。


だから、時間を伝えて、起きない日は、


自主休業です。自分で、今日はサボる、と決めた事を、自分で考えさせます。


病気のせいにも、親のせいにもさせませんよ💢


理由なんて聞いたら、なんかしら、理由を引っ張りだしてきますからね。


これで何度も、痛い思いをしています💦


息子の休みがかさんで、切羽詰まった状況ではありましたが、


私がF先生のご指導を逸脱して、息子に寄り添いすぎて、なおかつ自分の言葉に酔って?


「辛い気持ちを自分1人で抱えてはいけないよ。お父さんとお母さんがついてるからね。

何でも言うんだよ」なんて事を、


言ってはいけないタイミングで息子に話しましたら、


息子は案の定、メンタルの問題を引っ張りだして来たり、転学を言い出したりと、、、


結局、本人の大逃げ、甘々の気持ちを表現させる事になってしまいましたー💧


ホント、失敗したと思いました💦反省しました💦


お父さんとお母さんがついてるなんて、、

言う必要ないのです。日々の、家庭教育の実践を頑張れば、、


黙っていても伝わってるはずなんです✊️

そこを信じなくちゃいけないと思いました。


余計な事を言うから、甘えを引っ張り出すと、何度も経験しました💦


だから、黙るのですよね。黙る、と言う対応をして、自分で考えさせる😌


今日も、本人なりに、授業数を数えたり、校則違反の改善を考えたり、逃げ方を考えたり、


なんか、してると思います。


ウチの場合、

息子は、学校を続ける気持ち、学校に行ける能力があると判断しています。


なので、本日もパッシブで、


1日家庭をしっかり冷まして、息子と距離を取って、本人に考えさせます😑



そういえば、まだ、私が、不登校初心者🔰だった頃は、


息子の辛そうなアピールに、息子が心配で、怖くて、なかなかパッシブができず、


息子が休んでしまうと、ご機嫌を取る行動をやめられませんでした。


まだまだなってない私ですが、、、


F先生に何度も何度も、建て直して頂いて、

我が家の対応の形を作って頂いて、


この頃は、息子が休んでしまっても、心臓が重くなったり、汗が吹き出したりはなくなりました😌


怖くない!怖くない!



私は、、、

今日は、久しぶりのお休みです✨


美容院の予約入れてるし、お買い物にも行きたいし、


夜はスポーツです。もうすぐ大会ですから、

最後の練習✊️頑張りますよ✊️