不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

「おやすみなさい」ですって。珍しい😊

昨晩私は、自分のスポーツの練習試合でした。

結構、良く動けて、納得のプレーができて、ご機嫌さんで帰りましたよ😆


その後、主人と🥂しながら、


息子と3人で、サッカー観戦をしました。


息子に、モロッコがアフリカだって教えてもらって感心したり、って、知らないのは私だけ??


プレーを見ながらあれこれおしゃべりをして、さあ、そろそろ寝ましょうか?となりましたら、


ほんと〜に珍しく、息子が、


「おやすみなさい」と言いました。


普通の感じで、おやすみ〜と返しましたが、

主人と顔を見合わせてしまいました😊


おはようも、おやすみも、行ってきますも、ただいまも、、、


ちゃんと教えて来ましたからね。今の息子が言わないのは、言わない選択をしてるのですよね。


小さい時から躾けて来た、色んな事、、、

お手伝いや、お片付けや、


今は、全然やりませんが、、、


いつか、思春期、反抗期が終わって、

また、普通にできるって、信じようと思います😅


なんかが抜けたら?それが何かはわかりませんが、、、

なんかが抜けて、、、普通にできる日が来ますようにって祈ります😌



昨日の流れか?何かはしりませんが、今朝は、いつもの朝の声かけに、息子は、


「はい、、」と答えました。


明るいはーい!じゃありませんがね。

その後も、行って来ますはありませんでしたがね。


ね。少しずつ戻ってきてくれてる?

と、いいな😅