不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

やっぱね〜_| ̄|○

昨日の朝は、ご機嫌さんで登校した息子。


帰ってからの様子も、変わらず、夕飯何時?なんて言って、ちょっと待って〜なんて返して、さぁできましたよ〜で、てっきり降りて来ると思ってましたのに、、、


なぜか??珍しく夕飯を食べずに、寝てしまいました。


これは怪しい💧と、思ってましたら、案の定、


今朝、息子はコケてます_| ̄|○

やっぱりね〜😑ですよ。


なんだよ。ったくも〜😠


今朝、主人が、

自分の対応が甘いから、〇〇(息子)が休んでしまうのかな?と言いましたので、


私は、

あなたの対応は、その都度F先生に確認しているのだから、間違いないよ。大丈夫。

〇〇が休まないように、前もって何か言って聞かせる事はできないのだから、


今日も、しっかりパッシブして、夜、F先生に確認して、対応しよ✊️


その繰り返しだよ。諦めずにがんばろう✊️

と言いました。


でも、今日も私は、お仕事から、趣味のスポーツの練習試合なので、主人を迎えるのは、9時過ぎになってしまいます💦


ホントごめんね💦もうすぐ大会だから、練習を休めない、、、

いや、休みたくない。やりたいの〜💦


パパ、ごめんね🙇‍♀️ありがとね。


それでは、学校にお休みの電話をして、お仕事行って、


もし、先輩お母様のご都合が良かったら、お昼を付き合って頂いて、、、

って、この頃、お仲間うちに、嬉しいご報告が多くて、おしゃべりしたかったのです〜😆


夜は、どりゃーっと、今朝の気持ちをボールにぶつけて来ますわよ💧


よし✊️今日も気を確かに持って、頑張ります✊️