不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

親に見捨てられるのが、1番辛い事だと思います😭

新幹線での、大きな事件、、、


被害にあわれた女性の方々に、心からのお見舞いを申し上げ、

亡くなられた男性に、心からのお悔やみを申し上げたいと思います。


この事件の報道で、私が思った事です。


事件をおこした22才の男子、、、まだ、同級生は学生もいるのでしょうから、男子。


この男子の実の父親のインタビューを見て、


あぁ、この親が、「子供を見捨てた」事が、この事件の、、、原因なんだろうと、、、


私の主観です。私は思いました。



事件をおこした男子の表情が、、、、、

完全不登校で、引きこもっていた7ヶ月間の息子の表情と、重なるのです。


辛いとか、苦しいとか、諸々の持つであろう感情を感じさせない、、、

心を閉ざして、心の動きを止めてしまった、無表情。

きっと、反省などの高度な思いまで行くのは、とても時間がかかると思いました💦



今回の事件の、親の「無関心」の罪の深さを思うと、


不登校などの問題行動をおこす子供に、怒りの感情がわくのは、子供と向き合っているからだと、わかりました。


怒りの感情は、乗り越えらると思います😐

私の周りにも、不登校の子供に、アッタマに来るけど、

ご指導を受けて、行動から整えて行ったり、

理性で怒りをコントロールしたり、と、努力なさってる方がたくさんいらっしゃいます。

怒りの感情は、きっと大丈夫。



子供への「無関心」子供を見捨てる事が、1番の罪だと思います。


私は、専門家ではないので、まったくの私の考えですが、


親に、諦められたり、見捨てられたりが、子供の心を壊してしまうのだろう、と思いました。


昔の人は、良い事を言いましたよね。

「馬鹿な子ほどかわいい」って。


私の亡くなったおばあちゃんが言ってたのは、

「出来の悪い子供がね、最後は助けてくれるのよ。」でした。


私の周りの親族を見回しても、結構当てはまる!!これは私の格言になってます😆


だから、私は、問題児だけど、絶対に息子を諦めない!と、思えるのです。



火曜日の息子は、選択授業の関係で、途中授業からの登校です。

それならと、ある場所で趣味のゲームをしてから学校に行くらしく、

いつもより早くに起きて、早くに登校して行きます😅


先週も、楽しかった〜と、帰って来ました。


息子の笑顔が、私の幸せです。

ゲームだろうが、なんだろうが、笑ってくれたら、それが私の幸せです。


息子が不登校になって、心から、息子の笑顔を願いました。

それだけを諦めずに、ここまで来ました。


息子を諦めないって、息子が幸せに生きて行ってくれるのを、諦めないって事だと思います。



あの男子の無表情。私は、、、インタビューに、他人事のように答える親に言いたい。


あの男子に、謝ってやりなさいよ、と。


男子の罪は、本人が償うしかないけど、あなた方に謝ってもらわなければ、あの男子の心は浮かばれないわよって。