不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

わかるかな?わっかんねーだろうな?ってな古いフレーズ🤢

わかってないのは、ウチの夫婦です💦


一昨日、休んでしまった息子、、理由は、だいたいわかりました。

水曜日は、学年頭の、健康診断などがあり、通常授業が少なかったと思います。

単位に必要ない登校をさぼる、に、にゃろ〜💦と、思いますが、


本音は、しょうがない💧おバカ、です😑

が⁉️子供に休んでいいよ、なんて言うわけにはいきません😑


とにかく、原則通り、学校を休んでしまったので、次の登校まで、パッシブ、に入りました。


そうしましたら、昨日から、息子の、ドア🚪をバターン‼️と蹴る、アピールが始まりました💦

ウチの家の構造上、音がうるさい!うるさい!


バターン‼️バターン‼️と!何度も大きい音がしました💦


主人と私は、まず、同居のお義母さんに、事情を話して謝りました。


お義母さんは、呑気なもんで

あら〜、休んだの?それなら、用意してあったお誕生日プレゼントは、この連休に渡したらダメだよね?


でしたので、パッシブが解除になったらお願いします、しばらくバタバタうるさいからごめんなさい、ほっといてやってください!とお願いしました。


それにしても、このアピールをほっとけるのが、鍛錬の賜物だと思いますよ😌

男親は、息子の部屋から、バッタンバッタンと大きな音がしたら、なかなかほっとけないと思いますよ😑

ほっといて様子見って、言ってくれるウチのパパって、有難いと思いました😌


これこそ、F先生のここまでのご指導のおかげです😌


で、その夜遅く上の子が帰って来ましたら、


息子の、バッタンバッタンアピールがピタっと止んだのです。


親に対する、ペナルティーへのアピールだったのですね。


上の子には、恥ずかしくて、できない、と😅


と、思ってましたら、またバターンと、ドアを蹴ったらしい音がして、、、


上の子に、「うるさい‼️‼️」と、怒られてました〜😆


ざまみろ〜😑親は言えませんから、普通の感覚で、言ってやってくれ〜😆と、思いました。

お願いは、できませんけどね。


あけて今朝。私がお洗濯をしながら、お義母さんとおしゃべりしてましたら、


息子が起きてきて、ペナルティーを解除して、とお願いして来ました。


私は、無表情で、

お父さんに、そのように言いますよ。で、その場から離れました。


で、ここからですよ😑ここから主人と、まあ、何回メールをやり取りしましたかしら😑


私は、今朝の息子の朝の発言➕昨日からのアピールで、


水曜日の休みは決壊でないと判断できるから、なるべく早く、息子の希望を叶えてやって、パッシブ解除して、後の連休はリカバリーと主張しましたが、


主人は、息子のアピール=部屋から大きな音を立てて、不満をアピールするやり方が、納得行かない。


そんな、甘えさせるのは、ダメだ!的な?

よくいるお父さん発言でした。


あー。思うに、お父さんは、世の中の常識、、特に、根性論的な?ところを、教えたいのでしょうね。


F先生は、そんなのこんなの、あんなのこんなの、ミキサーに詰め込んでくださって、


夫婦の役割をご理解くださって、


その子供が、どうしたら動くか?それだけを追求してくださるのです。


合ってますか?間違ってたらすぐに直します😅


で、朝から水面下で、パパとモメモメしましたが、


F先生からのご指導の見解を話し合って、息子の状況を報告して、


結局、主人が私の納得の行く形で、息子に対応してくれました〜😭


F先生、パパ、ありがとうございました😌


息子は、リセットで、ごはんに降りて来て、

まぁ普通にごはんを食べて、過ごしています😊


今、息子に伝える事は、主人がまた、絶妙なタイミングで、ホント一言、添えてくれました。


だからって、月曜日から、息子が学校に行くかどうかはわりませんが、


こんな、普通〜のウチの、普通〜の家族の、

大した事ない話しなんですけどね💦


でも、F先生は、他の人から見たら、なんの意味もない事かもしれないけど、


この価値がわからないなら、支援を受ける意味がないって、


私が、もう無理ですって、泣いた時に、言ってくださいました😌


で、今日、仲間内では、なかなかの評判を頂いている主人が、まぁ〜💧

あったまに来るったら😑ありませんよ😑


こんな時は、状況が余裕があるのです。


ホントのピンチの時はね、揉めないのです。

だから、もってるのです😆