不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

F先生、ありがとうございます。行きました😌

昨日帰った息子は、2つあったミッションを

両方ともブッチして、、、


が、もう、それくらいの事は想定内💧また少々お金がかかりますが💧そんな事言ってられません💧

じゃ、明日ね〜で、流しました😅


息子にしては機嫌よく、ごはんを食べて、お風呂に入って、早々に寝てしまいました。


今朝、起きましたら、もっと早くから起きて、何やら?していたような模様。

声かけの前に降りて来て、上の子と一緒に朝ごはんを食べて、同じ時間で登校しました😌


朝ごはんを食べている時、上の子が、受験勉強のアドバイスをしてくれて、


これを読んでごらん!で、以前、息子が勉強の仕方がわからない、と言っていた現代文の参考書を渡してくれました。


「これ、中二病が読んだらちょうどいい本だから!」って😅

息子、ニヤッと笑って受け取ってました。


自覚してるんだ💧あの〜。中2から、5年ほど経ちますので、そろそろご卒業頂きたいところです😑


英語の勉強の仕方について、1度言いたいと思っていた、しかるべき参考書を、何度もやり直す、と言う話を上の子がしてくれて、


ひとつの参考書を、10回くらいやり直すんだよ。私は、30回くらいは回したから!と言ってくれました😊


息子は、そんなの答えを覚えちゃうじゃん、と言いましたので、


私が、いや、出てくる単語も全部覚えるんだよ。その一冊だけでいいんだから。


と言いました。息子は、うんともすんとも言いませんでしたが、、、


いいんです。前から言いたかった事が、私発信でなく、言えました。

私は気が済みました😊


息子の英語の学力では、そこまでしたら、だいぶ伸びるはずです。


これでやるか?どうかは知りませんが、受験勉強は塾とか行かずに、自分でするとか言ってますので、


自分でするなら、あれこれ手を出さず(あれこれなんて、もっとやらないと思いますが💧)この方法が1番よいと思います。



って、受験勉強どころの話ではないのです。

とにかく、日々の登校を、ひとつ、ひとつ、重ねて行くしかありません😑


でも、こうして聞いておけば、、、何かしら参考にしてくれるかもしれないし。


お時間がかかりますね。種をまいて、水をやって、かわいい芽が🌱出るんだか?出ないんだか?


わかりませんが、そこはお任せって気持ちです。私の受験じゃありませんので🙂


今日、私は毎度楽しみな✨練習試合です。


今日の、息子のミッションへの対応、、、

主人に悪いけど、試合を優先させて頂きます!って、お願いしました。

終わったら、すぐに対応するから!それで間に合うはず😌


9時にはあげてもらうから!今日も頑張りますよ〜✊️お〜✊️