不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

おバカさんめε-(´・`) フー by F先生😓

息子、動きません😓


昨晩のうちに、今日の登校は低確とわかっていたので、今朝の対応を決めて頂けました。


そして息子は、主人からの朝の対応に、辛いアピール全開でした💦


以前は、そんな様子を見ると、


あー😩私の子育てが悪かったと、後悔の思いで、悲しくなって、胸が掴まれる思いでしたが、、、


今は、、、


息子が止まっている理由の、課題やら校則違反の改善やら、


他の生徒はみんなやっている事です。

なおかつ、息子も、やる能力があるのです。


だから、やらない選択をして、立場が悪くなってるのは、息子の考え?勝手?


なのだから、息子をかわいそうと思うのは、息子に失礼だな、と思うのです💧


なので、私の思いも、


「〇〇(息子)、おばか😑」です。


いつになったらわかるのか?わかりませんが、しょうがありません💧


また今晩も、F先生のご指導を仰いで、主人から息子に対応してもらいます😑


裏切られても、裏切られても、懲りずに頑張るしかありません💦



でも、、、

こんな、大変な息子でなければ、幸せだったかな?と考えると、、、


私、息子が不登校になる前の方が、不満だらけの人間でした💦

家族みんなに不満がありました😓


もし、息子が不登校にならなかったら、息子の成績や生活や、その後の人生や、、、

きっと満足しなかったと思います。


それは、他の家族にもです。不満がたくさんありました。


なおかつ、他人様の事は、私の価値観で、優劣をつけていました💦

良い学校を出て、大きな会社に勤める人が、1番上って、、、、


息子の不登校が、私の家族をコントロールする=過干渉や、偏った価値観を、ぶち壊してくれました。


息子の不登校から、家族みんなが仲良くなりましたし、私は、他人様に失礼なく生きよう、と、、、他人様の価値観それぞれに敬意を払うようになって、


とても心が穏やかになりました😌


でも💧だからと言って、息子があっと言う間に手のかからない高校生には、なりませんですよ〜〜😭


いつか息子が社会に出て、お仕事する日を目標に、


諦めずに、F先生に、ついて行きたいと思います😌


頑張りま〜す😭😭😭