不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

今までで、1番長いセリフでした💦

今日は、ご近所の先輩お母様と🇮🇳ランチに行きました。


もう、おばか息子💢の話を聞いて頂いて、

あれこれおしゃべりして、


お会いするだけで、元気になりました😆


その、先輩お母様に、

「大丈夫、行くから。でも、それだけで終わらないね〜。まだ色々あるよね〜😅」と言われて、、、


ホント、苦笑いっすよ。私もそんな気がします。スンナリ行くわ〜〜けがない😑


それでも、少しずつ、親子で進歩してますよね💦頑張ります〜で、


残念ながら、21日の家庭教育推進協会の懇親会に行けないので、皆様方によろしくお伝えください〜💦で、お別れしました。


今月は、前の週が、FHE関東親の会なので、

2週間続けて、お仕事がお休みできないのです😭残念です〜〜😭


ランチの帰りに、用事を済ませて、時間を調整して、担任先生にお電話しました💦


昨日の面談の内容を伺って、、、、

帰って、F先生と主人に報告しました。


そして、主人の帰りを駅で迎えて、少し離れたところに移動して、F先生にお電話させて頂きました。


今日は、珍しく息子から、今日のお休みの理由づけをして来ましたので、


それを足がかりに、明日に繋げるシナリオを作って頂きました😌


F先生は、具体的な言葉、、、というより、

今日の対応の意味を教えてくださいますので、主人がメモをして、


一旦電話を切って、2人で、シナリオを作りました。


そのシナリオをF先生に送って、添削して頂いて、何度か、主人と声に出して練習して、


家に帰って、主人が、息子に対応してくれました。


今日の対応が、今までで、1番長いセリフでした〜😅覚えるの、大変だったと思います💦

主人、頑張りました〜✊️


今現在、1番ベストな想定の、息子の反応ではありませんが、、、


これが、次に繋がると信じます😌F先生からも、主人宛に、

「流れを想定通りにもっていっていただいてありがとうございます!」とのメールを頂きました😌


さて。これで、また明日、です。

主人と私のカンでは、まだ、何日か?かかるのでは?と思います。


F先生に、流れは作って頂きました。

後は、本人が考えて、動くのを待とうと思います😌


今日の対応のセリフが長すぎて、覚えられない💦と主人が言いましたので、私は、


今日がうまく行っても、行かなくても、それで終わりじゃないから。少しくらい失敗してもいいから。頑張って👍と言いました。


まだまだ続くのですよ😑