不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

それなら続けて、姑との確執💦

ウチの夫婦は結婚して、今年で30年です😆

やだ〜😆長い〜😆


と、いう事は、姑(ウチのおばあちゃん)と家族になって、30年て事ですね。

やだ〜😓長い〜😓


そりゃ、色々、色々ありましたよ💧💧💧


主人も早くに、お義父さんを亡くしているので、

初めから、お義母さんとの同居は、決めていました。


その時の、私の気持ちは、、、

その頃は、ここから都心の職場まで、とても通勤時間がかかりましたので、無理しておばあちゃんの為に同居してあげている、でした。


が、おばあちゃんの気持ちは、

私に、家事を押し付けられている、だったと思います。


まして、普通の核家族用のお家での同居でしたので、あれこれモメて、3年ほどて、1度別居しよう、となりました。


その後、転勤を挟んで、子供が2人できて、その転勤上がりで、もう一度、同居しましたが、やはり上手くいかず💦


この近所に、中古のマンションを買って、やはり別居となりました。


その3年後に、また遠方へ転勤となり、その3年後に戻る時は、

同居するなら、二世帯住宅を建ててから、として、この近所に、マンションを借りて住みました。


その頃、、、、子供達が、小学校の高学年から、中学生にかけて、、、

その賃貸マンションにいた頃が、今思い出すと、家族関係が、崩れてしまった時期だと思うのです💦


その賃貸マンションでの思い出は、、、


上の子が中学生になって、とにかく、ずっと勉強をしていました。

ウチは、割と大きなリビングテーブルなのですが、そのテーブルに、問題集の山を作って、ガリガリ、ガリガリ、勉強してました💦


私は、勉強するのは良い事だと思ってましたが、、、


後にF先生に伺ったところ、それは、ある習い事を諦めた「恨み」からの、行動だったそうです。

そうですよね。じゃなきゃ、あんなにムキになって、勉強する年頃ではないのです。


で、そんな動機からの勉強でしたので、高校になって、崩れたのだと思います。


そして、息子は、、、、

大きくなるにつれて、だんだん元気が無くなって来ました💧


が、その頃は、親に原因があるとは思わず、

息子のやる気を出させようと、尚一層の、

先回り、過干渉の子育てをしていました💦


特に、反省しているのが、

主人と私が、違う価値観で息子を叱っていた事です。

主人は、息子の生活態度がなってないと叱り、私は、運動や勉強の成績について叱っていました。


私は、主人が息子を叱るのが納得いかず、何度も、おばあちゃんに、訴えました。


それで、おばあちゃんはも参戦して、、、、

もう、息子を怒っているのか?大人3人が、それぞれモメてるのか?わからない状態でした💦



そんな状態からの、

おばあちゃんと一緒に仮住まいをしての、家の新築でしたので、


家の計画から、同居の生活から、上手く話し合える訳がなく、、、、


家が建って、2か月ほどで、息子の不登校が始まったのです💧


反省しました😭


その時のおばあちゃんのお顔は、本当に疲れてしまっていて、私は、心から謝りました。


初めて、大人3人で話し合ってみると、


おばあちゃんも、戦争で早くに両親を亡くしていて、その淋しさや悲しみが、どうしても

忘れられない、と何度も泣きました。


本当に、何度も何度も、淋しかった子供時代の話しをしましたので、

このお年になっても、親との関係は、心から離れないんだな〜と思い、おばあちゃんの気持ちを、何度も聞きました。


そんな話し合いをたくさん持って、、、、


やっと、おばあちゃん、主人、私と、それぞれ親との縁が薄いけれど、やっと家族が一緒に住める家ができたのだから、


〇〇(息子)は、怠けて不登校になったのではない。この、何代にも続く、家族関係の歪みに、気がついて!と言ってくれてるのだから、


とにかく、まずは大人3人で、仲良く暮らそう。それぞれの、親からもらえなかった愛情を、これから作って行こう😭


と、なりました。


それまでは、おばあちゃんと同じ空間にいる事が、苦痛で苦痛でしょうがありませんでした。


相手が気になって、やる事なす事、気に入らなくて、本当に疲れました💦


でも、今は、

おばあちゃんの事が、全然気にならなくなりました😊


ホント、不思議です。相手が嫌だったら、それこそ気にしなければいいのに、すごく気になるのですよね😅


今の生活は、お互い自然体です😊


息子が、身体を張って、教えてくれたと思っています😌


そんな素地があったので、、、


F先生の、家族療法が、ウチには本当に必要な物だと、おばあちゃんも受け入れてくれたと思います😌


今のおばあちゃんは、趣味がたくさんあって、元気で楽しく過ごしてくれてます。


ありがたい事です😊


今の私は、お母さん2人から、安定した愛情をもらって、


安定した愛情を、子供達に送る努力ができてるかな?と思うのです。

いや、行動は、まだまだなってないのですが、愛💕は、安定してますよ❣️


ありがたい事に、私には、素晴らしい😆旦那様がいてくれますからね!

ホントにありがたいです!