不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

子供達の中学卒業式の思い出😶

卒業シーズンですね。


ウチの子供達の中学の卒業式の思い出を書いてみますね。


上の子の卒業式は、私はPTAの役員で、来賓席に座っていました。

上の子は、皆勤賞の受賞をして、進学先も、

この中学始まって以来!と話題となり、

私は、お友達の役員さん達と、卒業生の進路一覧を見ながら、華やかにおしゃべりしてました。


上の子は、公立中学が嫌い!と良く言ってましたが、皆勤ですし、進学先も、第一希望にすんなり決まり、何も問題無く思っていました。


いや、この頃は、自分の子育てに自信があったと思います💦💦💦


息子は、その時中学一年生。成績は上の子の様には行きませんでしたが、部活の成績で名前が挙がっていましたので、まぁ、こちらはこれで良い、くらいの気持ちでいたと思います。



その後、高校に進学した上の子に精神的な問題が起こり、続いて、息子が突然不登校になりました。


7か月の完全不登校を経て、息子は、F先生の復学支援を受けて、復学させて頂きました。


その頃の私は、復学支援の先生方に、


息子が、外に出て行けたら、それだけでいいんです😭と、泣きながらお願いしました。


その頃、外で見る子供達、、、小学生も中学生も高校生も、全ての子供達を見るのが辛かったです。


ついでに、散歩している、ワンちゃんや、ネコちゃんを見るのも辛かったです。


あなた達も、お外に出て行けるのに😭と思ってました。


そして、復学させて頂いて、半年後の息子の卒業式。。。


息子は、親が学校に来る事を、ものすごく嫌がってましたので、

学校行事には、なるべく行かずに過ごしていました。


それで、ママ友達が、息子の様子を教えてくれたり、写真を送ってくれたりしてました。


卒業式も、出席できるのか?最後までハラハラしましたが、息子は時間で登校して行きました。


主人と私は、式が始まって少ししてから目立たない様に会場に入り、目立たない席に座りました。


ママ友達に会って、悪気はなくても、卒業式に参加できて、良かって良かった!と言われるのも辛いと思いましたし、そこまでの間柄でないお知り合いに、どうしたの?と思われるのも避けたかったです。


そうです。その頃は、

まだ偏差値重視の考えが抜けきっておらず、息子のお友達の進路を聞くのも嫌でした。


息子だって、不登校にならなければ〜との思いが強かったです。


でもね、高校に進学して、五月雨登校を経験して、その考えはすっかりなくなりました。


そんな事言ってる場合じゃないのです。

うまく言えませんが、子供への期待値を、一気になくしてもらいました😆

余談ですね。そのお話は、また今度😊


卒業式での息子は、他のお子さんと変わらず、壇上に立って、一言、今後の抱負を述べて、卒業証書を受け取りました。


そして、その後の、華やかなクラスでの写真を撮ったり、おしゃべりしたりには参加せずに、すぐに家に帰って来ました。


主人と私も、卒業式が終わる直前に、家に帰って来ました。


息子と写真を撮ったり、そんな事も、全くありませんでした。


卒業式での私は、少し涙は出ましたが、感動的、と言うのではなく、、、


しみじみと、本当にここまで来れたんだ。

これ以上の事は望んだらいけない。これで充分だ。ありがたい😭との気持ちだったと思います。


息子は、友達に囲まれて、ワイワイと楽しむところまでは行きませんでしたが、、、


考えたら、上の子も、そんな感じではなく、

式が終わると、すぐに帰って来て、その後のクラスの集まりにも参加しませんでしたので、、、


思うに、ウチの子達の中学生活は、私が出過ぎてしまって、自分のものになっていなかったのだろう、と反省した次第です。


ちなみに、高校生活は、家庭教育を学びましたので、子供達が学校生活を自分の問題と捉えられる様に、


親はなるべく学校生活には、関わらない様に過ごしています。


いや、息子の場合、問題が多いので、強制呼び出しばかりですが、、、

それを息子に、フィードバックは必要以外していません。


上の子の高校の卒業式は、人数制限もありましたし、私1人で出席しました。


「仰げば尊し」で、泣けました。この時は、本当に泣けました。

もう、泣いて泣いて、周りの父兄の方々がドン引きするくらい泣いてしまいました。


上の子は、中学の卒業式は、シラっと帰って来ましたが、


高校の卒業式は、荷物を私に渡して、お友達と遊びに行きました😆

私は、すぐに帰って来てしまいましたが、式が終わってから、仲良しグループと、色んな先生方の所に廻って、写真を撮ったり、おしゃべりしたりしたそうで、


後から、上の子の学校らしい、先生のお言葉の板書と、記念撮影した皆んなの写真をもらいました。


上の子は、高校の学校生活が、自分のものになったんだな〜と思います。

反比例で、私は、上の子の学校の様子は、さっぱりわからず終わりました。


高校生ですものね。それで良いと思います。


息子の学校生活も、全然知らない〜と、言いたいところですが、


こちらはなかなかそうも行かず💧ですが、


家庭教育を学んでますからね。息子の問題は息子にお返しできます様に、気をつけて過ごしたいと思います。


息子よ。全体的に、自分でなんとかしてくださいよ〜😅