不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

登校しました😌それで、気がついた事🤔

昨日息子は、学校を休む選択をしました。


昨日時点での息子の状況から、主人と私は、昨日の朝の対応は、静観を選択しました。


それで、主人は普通に出勤。上の子も1日バイト。


私は、息子のごはんを置いて、お仕事にでかけました。


夕方帰ると、息子は用意したごはんを食べていて、部屋の電気が点いてました。


この様子で、まぁ、今日は決壊休みではないな?との読みがたち、

F先生と、主人に、息子の様子を報告しながら、夜の対応の打ち合わせをさせて頂きました。

昨日は、主人の帰りが遅い可能性があったので、私からの対応?と思っていましたら、


主人が、私のスポーツ上がりの時間で帰ってくれる、と、なり


F先生から、それならお父さんの対応で、とのメールを頂き、


私が、夜対応の台本を作って、F先生と主人に了解を頂きました。


その後私は、お風呂の準備をして、夕飯を作って、スポーツに行きました。


昨晩の関東は寒かったです😅

ふくらはぎに、小さいカイロを入れて、身体を温めて、、、


2時間!!大汗かいて、バリバリ動きましたよ〜😆

教えに来てくれている、今時のカッコいいお兄さんに、プレイ中、


「お!〇〇さん、さすが!!」と言ってもらって💕

たかが!ですが、されど!ですよ。

とても嬉しかったです✨


で、息子の事なんか完全に忘れて(いや、やっとスポーツ中に、息子の事を思い出さない様になれたんです💦やっとです💦だって、、、練習場所は、息子の卒業した中学の体育館ですから💧)


終わって、速攻主人を迎えに行きました。


そして2人で、帰ってからの対応の確認をして、家に着いて、主人に息子の部屋に行ってもらいました。


以下、主人からF先生への報告メールです。


『家に着くと、〇〇の部屋の電気は消えていてベッドに寝ていました。

15分前に妻が家の前を通った時は電気は点いていたとの事なので、狸寝入りと思われます。


私が電気を点けて入るとすぐに起き上がりベッドに座り、私も椅子に座りました。


ややうつむき加減でした。


「今日はどうした?」


「体調悪かった」


「明日は行けよ、大丈夫だな?」


「うん」


「飯は?」


「まだ」


「じゃあ、下降りて食べろ」


「うん」


私は電気を点けたまま、戸を開けたまま部屋を出ました。』


私は、主人のメールを確認して、よし✊️パパありがとう✊️で、


上の子も帰って来たところでしたので、とにかく先にお風呂に入らせて!で速攻お風呂にに入り、


出てから、夕飯の準備をして、息子に、夕飯の声かけをしました。


少しして、息子がリビングに来ましたので、

よし✊️これで今日のお休みのリセット終了✊️で、


4人でオリンピックを見ながら、夕飯を食べました。


でも、昨日はパッシブですので、盛り上げ過ぎずに、そして息子へのデザートなどはなしで😅早目に切り上げて、寝ました。



今朝、息子は、時間で起きて、登校しました😌

息子にしては、機嫌が良かったです。



今朝、主人と話しました。

息子の、決壊が始まった、高校1年の夏休み明け、復学支援の先生方が、再度のダイレクトに入って、コーチングをしてくださって、


息子を、再び『生還』させてくださった時、


息子は、先生方に、必要最低限で高校を卒業する、と言ったそうです。


私は、その考えを、正して頂きたいと、、、


それは、決壊する前の1学期の状態=学校を休まず、定期テストの勉強をして、評定平均4点台の状態に、戻して欲しいと思いました。


やればできるのですから。。。


でも、F先生はじめ先生方は、必要最低限で卒業すると言った息子の価値観は変えられない、とおっしゃいました。


その時は、まだまだ理解が低くて、その決壊を食い止めるのに必死でわかりませんでしたが、、、


やっとこの頃、この息子の価値観を認めたから、学校が継続できているんだな、と思うのです。。。


もし、休むな!もっと勉強して、しっかりした生活を送れ!それが常識だ!と、強制したら、、、


考えたら、以前の私なんですが、、、

息子は、動けなくなっていたのでは?と思います。


息子のペース?と言うか?思春期特有の、大人から見たら、おかしな価値観?と言うか?

本人なりのカッコつけ?と言うか?


なんかよくわかりませんが💧ね。

私も覚えがあるのです💧


大人に受ける様な髪型や、お洋服を着たら良いのに、ツッパっていた高校時代💧


今考えると、なんであんなカッコがしたかったのか?でも、その時は、それが良かったのですよ〜。


この前、私のママ友とランチして、気がつきました。

この人達も、私も、高校をサボりまくったけど、今は普通の生活をしているのだから、、


息子の様な生活をしたからと言って、将来の心配など、、、ない訳ないですが😱


今は考えない!だわ〜です。そんなに心配しない、くらいかな??


でも、息子に、親として、休んでもいいんだよ、なんて言ったら、秩序が保てませんし、1番本人が混乱をきたすと思いますから、


息子が休んでしまう時は、F先生のご指導通り、黙って、主人=社会が威厳を示す、だな、と思った次第です。


この気づきを主人に話したら、一言


「俺は、そんな風に高校を休まなかった。」と言われました〜💦


ですね〜。だから、ウチではパパしか怒れないのね〜と思いました💦