不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

ゆずるん、しょうま君、頑張ったね😭

今日は1時までお仕事でした。

スポーツ施設の受付のお仕事ですが、今日は

12時過ぎくらいから、


お客様方が、口々に、

「羽生くんは、何時?」

「羽生くん、大丈夫かしら?」でした😅


その度に私は、

「確か1時48分からって聞いてます。

今日は、怪我をしないで、無事に滑って欲しいですよね〜」などと答えました。


それで、1時にお仕事が終わって、速攻お買い物をして帰って、


お2人の演技を、家で落ち着いて見る事が出来ました。


お2人共、本当に、良く頑張りましたよね😭

感動しました。


本当に良かった😭


まずは今日の結果を、喜んで差し上げたいと思いました😊


F先生にも、以前から良く、


「まずは今日の登校を喜びましょう」って、

コメントを頂いてます。


登校しても、次から次へと不安や心配がありますが、


先の事は考えない。まずは今日1日を過ごすのですね。


ちょっとだけ、訓練できて来たかな?って思います😌


さて、今日も夕飯を作って、お風呂を入れて、


有り難く、家族の帰りを待ちますね😌