不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

昨日は、ご心配おかけしました😌

昨日は、ここしばらく同じくらいの時間で帰って来ていた息子が、


なかなか帰って来ないので、


また、残されたか?それから休みか?の負の連鎖を想像してしまって、、、


学校に確認電話を入れたい、、担任先生に、何かあったか聞きたいと思いましたが、、


高校生が帰って来る時間としては、遅い訳ではないので、先回りしない、と、主人とメールして

(F先生からも、単に寄り道もある、とお返事頂き、、)


気にしない様に、と、思っても気になるので💦他ごとをしながら過ごしてましたら、


しばらくして、息子から迎えに来てと連絡が入りました。


帰って来た息子は、

ピザまん食べたい!で、機嫌よく、でしたので、F先生と主人に報告して、


夕飯を出して、私はスポーツに行きました。


なぜ遅くなったかは聞きませんでした。

だから理由は、わかりません😅


考えたら、何か大きな問題があれば、担任先生からお電話があるでしょうし、


そうでなければ、先回りして、親が何か言う事は出来ないのだから、

(何か問題があって、残されたとしても、その問題と、本人が向き合って、本人のやり方で解決しなければいけない訳ですから)


ね。ほっとかなきゃいけないのですが、

なんせ、この学期末は、切羽詰まっているので、判断が鈍って、私の我慢が足りません💦


今朝、息子は、いつもの時間で登校しました😌


ふ〜〜〜💧


昨日、もし息子の帰宅が本当に遅い時間になったら、理由を聞いた方が良いか?

F先生に質問しましたら、


なにか嫌な予感したら触らずは鉄則ですよね


とのお返事でした。

理由を聞くか?どうかも、息子の様子によって、対応を変えるって事ですね💦


わかってないな〜。私💧


昨晩の対応だけでも、いくつ理解してないのやら。。。


でも、結果、何もアクションしませんでしたので、間違いはありませんでした〜😆


そう、わからなかったら、ブレーキなんです。

不安になると、すぐ、なんとかしたくて、アクセルを踏んじゃって、大ごとにしちゃいますからね。


私💧


S先生からも、日本一の心配性って、お墨付きを頂いてますから。。。


もうしばらく、、、が、、、がんばります💧