不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

私、結構モテるんです😆

昨日の夕方、以前、記事に書いた、大学院を卒業して、日本でも数人しかいない、特殊分野の資格習得を目指して、私の職場でバイトをしている女性から、


そちらを生かした就職が決まったとの、嬉しいお知らせメッセージが入りました✨


娘の様に心配してくれたから、真っ先に、私に知らせてくれた、との事。


私は、頑張って来たあなたに、相応しいお仕事だと思うから、とても嬉しい。これからも顔を見せてね😊とお返事しました。


私の職場には、学生や、夢を追いかけているアルバイトの若者がたくさんいます。


で、私、自分で言うのもなんですが、そんな若者に、結構モテてると思うのですよ😝


息子の事があってから、、、、

バイトしながら学校に行ったり、夢を追いかけたり、もう、それだけで、無条件に尊敬できる様になりました。


それで、お仕事しながら、お話を聞かせてもらう事が多くて、それぞれの若者の考えや、将来の希望や展望を、応援してるのが、伝わってるのかな??


結構、皆んな、私に話しを聞いて〜って感じで、ちょこっと寄って来るのです。


私は受付にいるので、会社に来た時や、帰る時や、


〇〇さ〜ん!って感じです。


皆んな頑張ってますよ✊️不安やら、就職活動が上手く行かない時期やら、ありますが、自分で折り合いをつけて、良くやってるなって思うのです。


私の職場は、社員さんがお若くて、パートはおじさん、おばさんで成り立ってますが、

お若い社員さんも、ホント良く頑張ってます。


そうだ。昨日は、高校まで選手コースで通いながら、ウチでバイトして、


大学受験、大学院の受験、就職活動と、ずっとおしゃべりを聞いてきた男の子が、ちょこっと寄ってくれました。


スポーツマンで、勉強も頑張って、理系の希望の大学に進み、一緒にお酒も飲んだし、気のいい男の子で、何にも心配してなかったのですが、


就職活動中に、どんどん痩せて行きました💦


どうした〜?と聞きましたら、就職活動が思った様に行かず、神経を病んで診療内科に通っている、との事でした。。。。


そんな時期もありましたよ💧


でも、昨日は、その頃よりだいぶ落ち着いて、春からの勤務先のお話をして、


また来ますね〜。ま、忙しいから、いつかはわかりませんけどね!なんて言って帰って行きました。


そう。アルバイトを卒業しても、皆んなたまに思い出して寄ってくれるんです。


だから、私は、なるべく長くお勤めして、


お〜!!元気にしてた??って言いたいなって思います😊