不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

感動😭感激😭

実は昨日、先輩お母様が、私のバイト先に、息子さんを連れて、ランチに来てくださいました〜😆


お出かけのタイミングと合ったら行くね!


との事でしたので、店長さんに、とっても大事なお友達が来るかもしれないので、来れたら、私がお金を出して、食べて欲しいものを出しますね!と言いましたら、


店長さんが、いいよ〜!サービスしてあげて!!との事でした。


昨日は残雪の影響か?とても空いていて、のんびりお仕事していましたら、


1時少し過ぎに、お友達と息子さんが、車から降りて来るのが見えました😆

きゃ〜!嬉しい〜!


1番奥のお席にご案内して、ゆっくりしてもらえたと思います。


時々、お席にお邪魔して、息子さんとも、ちょっとお話しさせて頂きました〜😆


想像通り、品の良さが、そこはかとなく滲みでていて、とにかく、指が綺麗で😆


そして、はにかんだ笑顔が、とても素敵でした〜。


お母様と2人、社会人の息子さんが、お仕事のお休みの日に、買い物がてらランチして、


2人、穏やかにおしゃべりして、、、、、


もう、本当に、私の夢の姿です😭


私もいつの日か、お仕事する息子と、そんな日が来てくれるかな?

いや、そんな日を夢見て、頑張ろう😭と思いました〜😭



それで、つい先日の事です。

少し前に書いた、高校生のバイトの女の子ですが、、、


久しぶりに、一緒にお仕事したら、とても進化していて、動きも良く、そして何より、

声をかけると、返事をしてくれる様になってました〜😊


素晴らしい✨


働くって、人間を伸ばすんだな〜と、思いました😌


ウチの上の子も、バイトをして、とても変わったと思います。社会性が伸びました。



そして、問題の💧息子です。

今、学校で引っかかっているのは、まさにその部分なんですよ。。。。。


課題をやったはいいけど、その遅れた課題の提出にあたって、先生にお詫びができない、と。


昨日、残されてご注意を受けて、今日、その課題を持って行ったと思います。


が、ちゃんとお詫びをして受け取ってもらえるのか???


昨日の面談も、ずっと黙っていたそうです💦


ふ〜〜〜😓



先輩お母様も、息子さんが学生時代は、なかなかそう言う事ができなかった。

社会人になって、だんだんできる様になるんだよ、と、教えてくださいます😌


私も、学校生活を通じて、息子が少しずつ大人になってくれる事を信じて、


いつの日か、社会に押し出せる様に、頑張りたいと思います😭😭😭



その、私の憧れの息子さんですが、お会計の時に、お母様の計算の間違いを、さりげなく指摘して、大人だな〜って雰囲気だったのに、


またどうぞ〜に、会釈して帰る後ろ姿の、、


後ろの髪の毛が少し跳ねていて、、寝起き?

可愛かったです〜😆

またちょっと、嬉しくなりました😆