不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

機嫌わるっっっ😑

昨日、息子は、学校からいつもより1時間程遅く帰って来ました。


と、言う事は、1時間程残されて、担任先生の面談を受けて来たと思われます。


当然です💧やる事やってないんですから💧


で、これまた当然のごとく、


帰ってから、、、ちょ〜機嫌わるっ😑


私が作った夕飯のおかず、作り方を変えたので

「どう?どう?美味しい?」と聞いたら、


「うるさい!」って言われました。聞いた私が悪いんですけど😑


で、これは距離を取った方がいいなと思って、私はスポーツに行きました。


帰って、主人と上の子と遅い夕飯を食べているうちに、息子は寝てしまったようです。


今朝は、いつもの声かけに、しばらくして起きて、


機嫌が悪いまま、ごはんを食べて、支度して、


これ書いて(コメントですね)と、成績表を出しました。


ちょうど主人もリビングにいたので、主人にも見てもらって、主人と

「○○頑張ったよね。私、高校の時、5なんてなかったよ。」

「俺もなかったな。」とかの会話をするのを聞かせて、


私から、

「頑張ったじゃない」と言ってコメントを書き込んだ成績表を渡しました。


息子は、変わらず、ムッとした表情で、受け取って、登校して行きました😑



ま、ひと月ぶりに外出して疲れたのもあるでしょうし、


課題の提出やらなんやら、担任先生から言われたでしょうし、


なんだかわからないけど、ポーズもあるでしょうし、


ね。ほっときます😑😑😑修行だわ。


F先生からは、ここしばらく、褒めて頂いたり、励まして頂いたり、


とにかく力を頂いてます✊️

F先生〜✊️がんばりま〜す✊️

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。