不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

「一歩ずつ進んでるから🙂」

はぁ💧また、辛い辛いシーズンに突入しているBBです💧


これで、何度、引きこもってる長期休みを迎えているのでしょうか??


特に今回は、、、終業式を飛ばしてますから、

上がる感じもなく、、、

まぁ、、、

ゲームのみのお休みです。


息子は、昨年の冬休みは、クリスマスプレゼントとして、前から行きたがっていた、以前住んでいた都市に、飛行機で日帰り旅行に行って来ました。


私の思いつきで、格安チケットが取れる前々日くらいに、行かせてやりたい!と、F先生に伺いました。


F先生は、あまり賛成なさいませんでした。


私は、動かしてやれば元気になる!と思ったのですが、F先生は、あまり良い結果にはならないと思うけど、行かせたかったら、親の自己満足として行かせなさい、というニュアンスのお返事でした。


はたして、、、


去年の冬休みは、旅行に行き、家で楽しく過ごして、、、


冬休み明けに大崩れしたのです💧

もう、_| ̄|○しました。


F先生のブログに、自分ができなかったら損をする形を家でつくるとありました。


今回の冬休みは、パッシブから入っているのだし、、、


親が必要以上に、持ち上げてやる事はないのだろう、と思います。


はぁ💧ったく😑


そうでした。でも、こんな感じで、主人に言いましたら、


「大丈夫、一歩ずつ進んでるから😐」と言ってくれました。


そうだよね。きっと、一歩ずつ進んでるよね。


うん。きっとそうだ!と信じて、、、


今日もお仕事に行って来ます😅

もちろん💦意図的に、昼夜逆転させてる息子です。


普通の生活をしてたら、お昼過ぎまで会いませんから。


家にいても、気になってしまいます〜💦


お仕事してる方が、よっぽど気が楽です〜💦

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。