不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

長かったような、短かかったような1年でした💦

大晦日ですね。

この様な、拙いブログにお付き合いくださる皆様😌


今年もお世話になりまして、本当にありがとうございました😌



去年の夏休み明けに、息子の高校への登校状況が〝決壊〟してから、


F先生のご指導の元、ここまでなんとか継続登校して来ました😭


F先生からは、先日の主人の対応の後、

「年末までご苦労さまでした!今年は御両親の力で山場乗り切れたので、穏やかな年末が過ごせますね。ありがとうございました!」


とのお返事を頂いてます。

本当にありがたい事です😌



昨日の、朝日新聞の、一面の見出し記事、、


ひきこもりの息子さんの親御さんの声を読んで、、


主人とおばあちゃんと話しました。


その年配の親御さんは、ご自分の人生をかけて、ひきこもりの解明に、努力していらっしゃいます😌



ウチのおばあちゃんのお知り合いにも、同じ様に、とても優秀な男性なのに、若い時の交通事故で、会社を退職して、それから動けなくなってしまった息子さんがいらっしゃいます。


思ったのは、、、


ひきこもりの子供を持つ親御さん。皆様、きっと努力して、色々な働きかけを子供にしていらしたはずです💦


ご苦労が、苦しいほどわかります😭


でも、もしかしたら、ですが、


不登校の対応も、時代によって、少しずつ変わって来た様に、


年配の親御様方には、自分たち親の方が、

変わる、、、家庭の問題を改善する、、、


との意識?知識?が、、足りなかったのかな?と、思うのです。


簡単に言っては大変失礼なのもわかっています。💦皆様のご努力、ご苦労が、痛いほどわかりますから😭


その、ウチのおばあちゃんのお知り合いの、

息子さんが動けなくなってしまった親御さんですが、


私と同年代で、結婚している娘さんもいらして、、、


家庭生活や子育て、旦那さんがもらうお給料の金額やその使い方まで、今だに指示しているそうです💦

あの、、、あちらの回数まで、指示しているそうなんです😓


その娘さんは、心療内科に通っていて、、、


親御さんは、旦那さんが悪い!!といつも怒っているそうです。。。


悪気はないのです💦

親が子供を思い、子供の世話を焼くのは、、

当たり前の事です。


でも、それが、子供の自立を阻んでいる、とは、


やはり、意識と知識を持たないと、年を追うごとに重たくなってしまうと思いました😭


ウチのおばあちゃんはよく、


息子に何か生きがいができたら、しっかりするから。生きがいを持たせなさい。


とか、どうして学校に行かなければいけないのか、言って聞かせたらわかるから、とか、、


普通の人が考える事を言います。


わかってます😭そんな事は、よくわかってます😭


そう言って息子が動くのなら、日本中のひきこもりの何万人もの人は、みんな動けてると思います😭


本人に、正論を言っても、動かないんです😭


だからね、ウチは来年も、


F先生を信じて、家庭教育の理論を信じて、


少しでも息子の稼働率が上がるように、

主人と2人、家庭教育の実践を努力したいと思います😭


とても嬉しい事がありました😊

F先生のご指導の元、お仲間お母様の息子さんの高校卒業が決まったそうです😭


もう、嬉しくて😭私も泣いてしまいました。


FHE親の会や、F先生のお誕生会や、、、


去年も、何度お会いしても、ウチと一緒に

苦労してない時期はなかったのでは?と思います。


その大好きな✨お母様から、

諦めずに頑張ろう!!とのメールを頂きました。


はい!!


頑張りましょう😭

ウチの息子、、、冬休み、一度も外に出てませんよ😭

不安はあります😭心配もたくさんです😭


でも、諦めません!


主人と一緒に、来年も頑張ります✊️


皆様、どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ😌

来年も、よろしくよろしくお願いいたします✨

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。