不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

4年後に家を出るから😐

昨日、金曜日まで平常運転として、息子も

普通の状態に戻り、やれやれと思ってましたら、


上の子の機嫌が悪い、、、


前の晩から、ちょっとしたアクシデントがあり、そのリカバリーの為に、本人に確認せずに動いた私も悪いのですが、


私が仕事から帰りましたら、キレてふて寝してました。


いや、大学は??


その後、主人が帰って来てから、主人の前で

思い切り、悪い態度でのアピールをして、


主人のカミナリ⚡️が落ちました😓


が!!そこで私は黙らなければいけなかったのに、、、


主人と2人で、大声で上の子と言い合いになってしまいました。


何度か、主人から、おまえは黙って!!と言われて、


私は、はい!!と答えたのですが、結局、主人の言う事では物足りず😓乗っけて私も、怒ってしまいました〜💧


息子への対応は、前もって台本を作って挑むので、良いのですが、

上の子への対応は、突然始まる事がほとんどですので、どうしても間違えてしまいます💧


両親揃って、子供へ対応する時は、話すのは主人に任せて、私は黙って、主人を肯定しなければいけません💦


両親の意見は1つだと示すのと、私は逃げ場になってないといけないです💦

それから、家の決定権は主人が持っている、との意味もあると思います。


家庭教育を学ぶ前は、この様な時は、子供を怒りながら、ついでに両親もケンカしてましたので、それから比べたら、同じ意見と表明できる様にはなりましたが、


まだまだですな😱

家族会議ができてません😱


上の子は、ふてくされて、部屋に帰ってしまいました。


今朝、主人と、昨日の反省会をしました。


それで、私から上の子に、

「あなたに関わる事は、これから先に確認するから、昨日はごめんね。

でも、あなたも、この部分は気をつけて」

と言う事にして、F先生に、確認のメールを入れましたが、


お返事がないので、この対応で良いと判断して、リビングに降りました。


ところが、上の子が起きて来て、私の顔を見ると、いきなり


「昨日はごめんなさい。」と言いました😳


ちょっと面食らいましたが、私も、決めていたセリフを言って、謝りました。


その後、上の子は、


「わかったから。私は4年後に、家を出るから。」と言いました。


私は、、、、


少し間を置いて、、、


平常運転に戻しました。その後、隙を見て、主人に成り行きを説明し、もう、昨日の話題に触れずとお願いしました。


上の子は、すっかり機嫌を直して?よくおしゃべりして出かけて行きました。


その後、主人の出勤を送るので、2人で家を出ました。


車で、主人と話しました。


上の子が、家を出るのは淋しいけど、、、

これでいいと思います😌


親とか家とかが気に入らなくて、独立する、、、


それでいいんだと思います。


私もそれで、18才の時に、家を出て、会社の寮に入りました。


上の子は、私より、4年も多く、一緒に過ごしてくれます。


淋しいけど、、、家を出る事を反対しません。


行けばいいと思います。


でも、、、気持ち良く、出してやりたい。

いつでも帰って来れる様に、と、主人と話しました😊


上の子が独立するまでの時間、大切に過ごそうね、と、主人と話しました😌



で、問題は息子です。


こちらは出したいけど、、、出てくれるか?


不安、、、ですが、言霊ですからね。


こちらも出て行くと、信じますよ😅

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。