不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

なんにも勉強しませんでした😅

昨日のテスト前の日曜日、朝早く起きた息子は、1日ゲームに勤しみ💦


夜は10時過ぎにはご就寝でした。

こんな時ばっかり規則正しい生活😑


今朝、早く起きて、少しは勉強するのか?と思いましたが、


私が起きましたら、部屋で寝てました😑


それで、いつもの声かけに起きて、時間で登校しました。

F先生、ありがとうございます😌


いいんです。テスト前なのに、全然勉強しない高校生の息子って、、、


望んでいた姿です💦いや、言い方がおかしいかな💦


一年生の時は、息子のこだわりの問題で、2学期の中間テストを1日飛ばし、


なんとか主人と持ち上げて、残りのテストを受けさせました。


期末テストも同じ様な形で、1日飛ばし、、、

たまたま中間テストと違う科目だったので、命拾いしたのです。


首の皮一枚でした😭もう、生きた心地がしなかったです😭


実は、その頃の方が、テスト勉強はしていたのです。


勉強したから、点数にこだわって、テストを受ける事をやめてしまう、、、

って、0or100思考?と言いますか?


そんな気質を持っているのかもしれません💦


なので、テスト勉強をたいしてしないで、悪い点数を取って、ヤバ?と思うか?思わなくても、、、


別にいいや、で、テストは受けなきゃ進級できないって、思考になったのは、ウチの息子にしては進歩だと思うのです😐


この考えで、合ってるかな??


なぜ、中学2年の1月に、突然不登校になったのか?全ての原因はわかりませんが、、、


こんな気質も関係しているのかもしれません。


でも、そうしてしまったのは、私の価値観だろう、と反省します😭

偏差値の高い大学に行って、一流企業に就職するのが幸せって、、、


私の凝り固まった価値観が、息子に、勉強して良い点数を取らなければいけない、良い点数が取れないなら、逃げたいって、、思わせたのかもしれません💦


そして良い成績が取れないなら、と学校から逃げたのかもしれません💦



息子の不登校から、もうすぐ3年になります。


全ての働く人を尊敬し、私の凝り固まった価値観を叩き壊してもらって、、、


3年かけて、子供達に、世の中には色んな価値観があると、、、


直接ではなく、日々、黙って子供達に任せる努力や、子供達がコケた時の対応や、世間話の折々で伝えて来ました。


少しは親が変わったと、わかってくれてる??と思うのです😌


息子は、今日も、私のお仕事上がりに合わせて帰って来ました。


「今日は、焼肉をたかろうと思った!!」でしたので、2人でおしゃべりしながら、焼肉ランチ✨してきました😆


今日のテストは、爆死💣だったそうです。

朝4時に起きてやろうと思ったけど、いや、やらなくてもイケる、と見積もって、全然イケなかったそうです。


私は、わかる〜〜😅お母さんも、高校の時のテストなんて、そんなもんだった〜〜💦で、笑ってしまいました。


そんなもんで、いいです。テストを受けたら

上出来です。


息子が、明日はラーメンに行こう!と言いましたので、


それなら、美味しいところ調べておくよ!と言いました😊


この3年間、息子は外食なんて、本当に数えるほどしかしていません。


レストランがある方面に車で向かいましたら、息子が、


「こっちに来るのは2年ぶりかもしれない、、、」と言いました。

本当は3年ぶり、なんだけどね🙂


やっと、この地域も、少し出て歩ける様になって来たのかな??


いいよ!明日はテストの最終日なんだから。

ラーメンくらい、連れてってあげるよ!!