不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

大学院って、手もあるよね🙌

今日のお仕事は、いつもよりゆっくりなので

すが、


子供達は、いつもの時間で起きてました💦

早いわね💦


お腹すいた〜でしたので、ごはんを出して、上の子とおしゃべりしました。


私の会社の、ある資格を目指していて、大学院を卒業後も、院に残って勉強したり、資格に向けて研究している女性が、


大学の非常勤講師のお仕事が決まったそうです😊


彼女の目指している資格は、まだ、日本には数人しかいないらしく、これから重要になってくる分野だと思うので、


私は、とても興味があって、お話を聞いたり、応援して来ました。


昨日、彼女に久しぶりに会いましたら、


非常勤講師のお仕事が決まったと、

「〇〇さん(私です😆)が、応援してくれたから、まずは報告しなくちゃ!と思いました!」と言ってくれましたので、


私は、

「良かったね!本当におめでとうございます😊

あなたに相応しいお仕事だと思うから、頑張ってね!」と、言いました。


まだ、週一の勤務だそうですので、バイトも来ます!でしたから、またお話聞かせて!とお願いしました。


彼女は、大学院の大学に、現役、浪人と2年チャレンジして残念で、大学院で合格する事ができました。


それで、上の子と話す感じで、


「だから、行きたい大学があったら、院で目指すって道もあるよね〜」などと言いました。


実は、息子が志望している?らしい?学部は、資格を取ろうと思ったら、大学院の卒業が必要になります💦


だから、、、


なんとなく、大学だけで決まる訳じゃないよ

💦まだ、その先もあるからね〜なんて、メッセージを、


それとなく、息子に伝えたかったのですが、、


聞いてないか😅


だいたい、進級だって怪しいのに、そんな先の話、、、各方面に怒られますね💧



でも、先日、母と皇居の紅葉🍁を見ながら、のんびりお散歩して、おしゃべりした時、


母が、

「〇〇(息子)みたいなのに限って、大学院に行きたい、とか言うかもしれないじゃない。

そうしたら、あなたは学校嫌いじゃなかったの?って、聞いてあげましょう😆」と笑ってました。



本当、先の事はわかりません💦


上の子は、自分は大学に入って、研究には向いてないのがわかったから、大学を出たら働く〜。仕事楽しいし!と言ってます。


こちらの方が、研究?に向いてる様に見えますが、、、


先の事はわかりません💦

ついでに、本人がどう思うか?もわかりません💦

それこそ親が、どうこう口を出したらいけないですね💦


息子、、大学を出たら、家具職人になるとか言ってますし😐


いいですよ。東大を出て、太鼓職人になった人の事をテレビて見ました。


色んな道がありますよ。いいよ、いいよ。

なんでもいいよ🙂


さて、期末テスト、残り2日。

息子は、早起きして、せっせとゲームをしております💦

ノートパソコンを広げて、ゲーム機とスマホを駆使して、、、


勉強じゃないのね?結構サマになってるけど、ゲームな訳ね💧


いいよ、いいよ。

なんでもいいよ。


自分で、夜やろうとか?考えてるんでしょ?

知らないけど。


私は、今から、お仕事に行って、その後は、スポーツの仲間と、ビデオを見ながら反省会です😊


家にいたら、勉強したら?とか言いたくなってしまいますから、


出かけま〜す!!


バタバタお仕事してる方が、気が楽です😊

行って来ま〜す🤚

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。