不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

結局、寝ちゃった😅

昨日、1時に仕事が終わってから、お友達へのクリスマスプレゼント🎁のお菓子を買いに、近くのショッピングセンターに行きました。


そこに息子から、迎えに来てとのメッセージ😊


ナイスタイミング!で、何か食べに行こうか?と誘いましたら、


ラーメンが食べたい!と言うので、息子の好きなラーメン屋さんに行きました。


息子が、好きなキャラクターショップに寄って、爆買いして来た〜と言いましたので、


何を買ったの?とか、どれどれ?で、おしゃべりしながら、楽しかったです。


息子から、明日のテストの教科は楽勝だから!と言いましたので、


私は、へぇ〜。明日は何の教科?とか、それって、どんな勉強なの?とか聞きました。

上の子と同じ普通科の高校でも、教科の呼び方が違う?ようです。


知らなかった😅


家に帰って、しばらくゲームなどして、今から寝て、夜中の2時に起きて、勉強する!でした。


それなら、2時に起こすか?声かけをするか?と思って、F先生に確認しましたら、


「夜中の二時に親が起こすのも変ですね(;^ω^)」とのお返事でしたので、


それはそうだ、、、と思い、私は平常運転で過ごしました。


今朝、私がいつもの時間で起きると、


リビングテーブルには、勉強したらしい?形跡はあるものの、息子は、部屋で寝てました。


いつもの時間で声かけして、起きて来た息子は、にっこり笑って、


「結局、寝ちゃった〜😛」と言いましたので、


私は、

「まあ、そんなもんじゃない💦結局、いつもより長く寝てるし😅」


で、笑ってしまいました。


いいんです。中間テストの、まさか⁉️の飛ばしそうな日の朝、切羽詰まった状況で


「ウチはテストの成績は問わない。高校は、定期テストを受けなければ、進級に関わる。テストは受ける事が大事。」


と伝える事ができました。


だから、テスト前に、勉強しようと思ったけど、たいしてできなかった〜💦

の状態でも、飛ばさずテストを受ける、で、十分です😌


そこら辺に落ちてる、息子のノートとかワークを見ると、


それなりにやってます💦それなりですよ💦

でも、、、それなりに、やらせて頂いてます😌


十分です。ありがたい事です。


朝の報告メールに、F先生から

「夜中に起こさなくてよかったね(*´ω`*) 年末が見えてきましたね」


とのお返事を頂きました😌


は〜い🙋とにかく、もう少し。まずは2学期が無事に終わりますように。


主人が、先生からのお返事メールに、笑って、


「まずは年末なんだね。年度末じゃないね。

ウチはこうやって、一歩ずつだね🙆‍♂️」

と言いました。


ね〜。パパ。もう少し、頑張ろう✊️