不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

「まず今日の登校喜びましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧」

昨晩、私がお仕事から帰ると、息子の部屋の電気がついてました。


が、私が家に入って、一階のリビングに居た上の子と少し話して、


夕飯の声かけに息子の部屋に行くと、電気を消して寝てしまった様子。


怪しい、、、このパターンは怪しい、、、


と、思い、主人を駅まて迎えに行って、F先生にお電話させて頂きました。


ま〜た、校則違反の事でつまづいて、であれば、翌日の今日金曜日は、休む可能性が高い、、、と、焦りました。

金曜日は、お仲間のお母様がおっしゃるところの〝ヤバイデー〟です💦

そうなると、残りの日数は、、、、💧


F先生にも、あと何日連続欠席で留年か?などの具体的な説明をさせて頂きました。


それでも、昨日は登校しているので、昨日は何の対応もなし、とのご指導。

もし、今日金曜日に休んでしまったら、今日と、明日土曜日の夜が勝負となるから、、、

で、対応の流れを作って頂きました。


その前に、主人が考えてくれていた対応とは、だいぶ違うものでした。


そして、このまま連続欠席に突入したら、来週コーチングにお越しくださる予定を入れてくださいました。


お忙しいから、もう、つめつめのスケジュールだと思います💦💦💦


それで主人と、先生のお話しにホッとして、

家に帰りました。


その後上の子と3人で夕飯を食べましたが、息子は起きて来ませんでした。



今朝の3時頃、主人が私の部屋に来て、、、


息子が起きてリビングにいる様だ。こんな時間まで起きていて、それで登校できないなんて言わせない、、と、言って来ようか?でしたので、


いや、昨日のF先生のご指導から考えたら、今日の登校を信じて、今は静観じゃない?で、主人と私はそのまま寝ました。。。


朝、いつもの時間より少し早く起きて、リビングに行きましたら、息子は、どの程度かわかりませんが、英単語の勉強をしていた様でした😅


それで、またまた校則違反の改善をせず、時間で登校しました。



でも、息子は校則違反を改善していませんから、この後もどんな動きになるのか?わかりません💦


朝送ったF先生への息子の報告メールに、この後の不安な事柄を書きましたら、


F先生から

「まず今日の登校喜びましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧」とのお返事を頂きました😌


私は、いつもひとつ終わってもすぐに次、次と事柄をしっかり受け止めない、と、


何度もF先生からご注意受けてます💦


はい🙋今日息子は、自分なりにやらなければいけない英単語の勉強をして、登校したのです。


まずは、良かったね、ですね😊

まずは、落ち着こう。


先の不安を考えても、どうなるかはわかりませんものね。


先生のお返事で、気がつきました😌

先生〜✨ありがとうございました✨