不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

ビビった〜😱

息子は月曜日から中間テストです。


月曜日は、お昼からのテストとなり、どうするか?と思ってましたら、妥当な時間で登校しました。


昨日の朝も、問題なく、登校。

夜も、いつもの定期テスト前の、少し寝て、起きて勉強?らしい様子でした。

夜ご飯もしっかり食べて、機嫌も悪くなく、

安心していましたら、、、


今朝の声かけに起きません💦

前振りがないだけに、思い切り⁉️でした。


それで主人が、強い調子での対応をしました。


息子は、頭が痛いと、泣きながら体調不良アピール、、

している時に、おばあちゃんが参入しました。


「〇〇、朝まで勉強してたの、おばあちゃん知ってるよ。眠いだけでしょ?いきなり怒らないで。」でした。

おばあちゃん、ナイスアシスト!!


それで私も、おばあちゃんに任せる訳に行かずに、


「お父さん、おっしゃる通りです。すみません。


〇〇、真面目すぎ。点数なんて、0点でもいいんだよ。でも、高校2年で中間を飛ばしたら、進級できなくなるよ。


お母さんも、そうだった。点数なんて、全然いいし、課題だってやり飛ばしたらいいんだから。」


に、主人も、

「そうだぞ。〇〇が、勉強してたの知ってるから、点数なんて良いから。高校なんて、そんなもんだ。」


に、息子は動き出して、ごはんも食べずに、時間で登校しました💦


まったく😖ですよ。


でも、、、何度もやられてますので、そんなに焦らずに対応できたと思います💦


上の子も登校したので、おばあちゃんと主人と3人で、今朝の対応の反省会?をしました。


分析すると、それなりに勉強したけど、今回は集中できなかった。自分が思うような点数が取れないだろう、となって、行きたくなくなったのでは?と、思います💦


でも、あの差し迫った20分ほどの時間で、

前から息子に言いたかった、


『親は、成績は気にしていない。テストの点数よりも、テストは受けなければ進級に関わる。息子は真面目すぎる』


などが伝えられたと思います。

特に、主人と私が同じ考えだと伝わったと思いますので、それは良かったと思いました。


ウチの場合、息子の性格上、家族会議の導入もできないそうですので、今朝のように、切羽詰まった状況しか、親の価値観を伝えられないのだと思います。


F先生に、報告しましたら

「はいはい(;^ω^)OKです

勉強したらしたで、いい点取りたくなるし大変ですね」

とのお返事でした😌


少し前に、息子がいきなり勉強を始めて、しばらく続いて、喜びましたら、


F先生から、勉強したらしたで、大学の目標が上がってしまって、結果に納得できなくなる事もあるから、いい事ばかりじゃないよ、と、ご指導頂きました。


本当に、その通りです💧


だから?ウチの息子には、成績なんてどうでも良い、の価値観を、機会を見つけて伝えて行かなければ、、と思いました。


今朝で言えば、この様な状態から、登校できたのは始めてです。

親のアドバイスに納得したのか?


おばあちゃんが、少しずつ強くなってるから、進歩よ!と言ってくれました😌

こんな事して〜ではなく、進歩と思える、ウチの家族、、、だいぶリフレーミングができる様になったかな??


F先生からも

「動いてよかったです。今日動いたとなると、本人も明日投げ出すのはもったいない気持ち出てくると思います。」とのお返事を頂きました😌


それで、今晩の対応を、主人と考えました。


帰宅してからの息子の様子を先生に報告ですが、、


今朝の事を、あれこれ言っても、反発するだけと思いますので、

息子の様子が、そんなに悪くなかったら、、


私も、通常運転かな?と思います。

息子が、明日の最終日に行く事を信じて、、


私は、夜は、練習試合に行きますよ✊️

今日は、滅多に組んでもらえない、強いチームとの試合です。


自分の向上のために!行きますよ✊️

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。