不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

思い出しました💦

ちょっともう一記事です。


昨日、お仕事をしていたら、以前、お子さんをウチのスクールに通わせていた親御さんが、


そろそろ下の子供も入会させたい、と、資料をもらいにいらっしゃいました。


以前、通ってらしたお子さんが、高校3年生になったそうです。


自然と、進路は決まった?みたいな話になりましたら、


進路どころか、卒業も危ない、との事でした。


思わず、ウチもだよ〜と言いましたら、そうなの??となりました。


お互いの状況を簡単に説明して、、、私は、


「高校の3年生まで来たのなら、単位制で、ここまでの単位を認めてもらえる学校に行ったら、後少しで、高校卒業資格はもらえると思うよ。高校3年生まで頑張ったじゃない!偉いよ!

ウチはまだ、3年生に上がれるかわからないよ。

道はあるのだから、お互い、投げやりにならずに、じっくりね、調べようね」と言いました。


その親御さんは、わかった!また話しに来るから、で、帰って行かれました。


ね、、、


お互い、落ちついて、ね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。