不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

リフレーミングで乗り越える✨

昨日、遠方のお友達から、とても嬉しいメールをもらいました😊


◯ずさん!ありがと💕


ウチは転勤族で、◯ずさんのお住まいの県には、10年間も住みました。


その転勤の間に子供達が産まれたので、今でもお友達は沢山いますが、年賀状以外に連絡を取り合うお相手は、今は◯ずさんだけです。


確か?去年の夏に、こちらにご用で来た時に、久しぶりに会って、おしゃべりしました。


その時、ウチの息子の話から、◯ずさんのお知り合いのお嬢さんが、不登校で、ご兄弟にも問題行動が出ている、などから、、、


私の学ぶ、家庭教育のお話などをしました。


◯ずさんは、とても「家族」や「生活」を大切に暮らしている人で、とても学びの深い人です。


私達2人は、学びの方向がとても合っていると思います。◯ずさんからも、とても

大切な気付きの言葉を送ってもらっています😊


それで、今のウチの報告から、、、


私が、巻き起こる色々な事を、リフレーミングで考える様に頑張っている、とお伝えしました。


リフレーミングとは、

キチンとした定義とは、、違ってると思います💦皆様、すみません💦


とにかく、色々な事柄を良い方に考える、と理解しています。


もし、子供が無口なタイプなら、

口ベタで、大丈夫かしら?ではなくて、

慎重に考えるタイプなんだな、と考える。とか


騒がしいと感じるお子さんなら、うるさい!ではなくて、元気があるな、自分を表現する力があるなと考える、です。


私も、この頃、巻き起こる事柄を、よい側面もある!と思って、それを探して過ごしています

😌


ちょっと無理やり?とか、こじつけ?とかも思いますが、


せっかくなら、悪くなる将来ではなくて、

こんなタイプの子供達だから、こんな道があるとか、こんな進路があってるのでは?とか、


リフレーミング!リフレーミング!と思っています😊

心配ばっかり、もう、飽きましたよ。

色んな楽しい将来を想像した方が、身体に良いと思います!!


そういえば、同居のおばあちゃんが、息子の事を、


「これだけ頑固なんだから。きっと、何か見つけたら頑固にやるわよ。大丈夫よ。」と良く言ってくれます。


リフレーミングだ〜✊️


結構、ひっくり返してみると、面白い考えが出てきたりしますよ✨


自分の価値観を壊すって意味もあるんだろうな〜。


◯ずさんが、

「元気で、飛び回るばあさんを目指しましょう!」って、言ってくれました。


はい🙋お互いにね!頑張ろうね!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。