不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

強いお父さん🙎🏻‍♂️

昨晩は、主人が頑張って息子に対応してくれました。


が、もちろん、一筋縄では行きません💧


F先生からのご指導を元に、息子の出方で、主人の対応も変わって来ます。


私もそうですが、だいたい思った様には進みませんから、その時、その時、頭がフル回転です。


今まで教わって来た事を思い出しながら、息子の反応を見ながらの、せめぎ合いとなります💦


それで、昨晩は、ここまで、となりましたが、


主人が納得が行かず、深夜にもう一押し、息子に働きかけました。

そんな日もありますよ。わかります。

人間ですもの。ブレーキが踏めない日もありますって💦


それでも、これまでの学びで、父親として、

私は納得が行く働きかけだったと思います😌


それで、だと思いますのが、今朝、息子が、


今晩、校則違反を改善して、明日から行くから、、、と言いました。


今日、休む事を認める訳には行きませんが、明日から行く事を信じて、、、


肯定も否定もせず、今に至っています。



今晩は、この後どうするのか?

自分で改善できるのか?また、それで学校に受け入れてもらえるのか?


わかりませんが、とにかく、一歩一歩進むしかありません😓



朝、主人を駅に送りながら、

お父さんが強い家の子は、不登校にならないって聞いたよ、


との話しになりました。でも、やっとわかったのですが、


そのお父さんの強さって、お母さんが作るものなんでしょうね、、、


いくらお父さんが強くても、お母さんがお父さんを否定していたら、お父さんの強さは子供に伝わらないのだと思います。


まさに家がそうでした😣


今は、お父さんを立てて、お父さんに頑張ってもらわないと、、、


息子を動かせるのは、お父さんだけです😌


5時か、、、


さて、夕飯を作って、お洗濯を取り込んで、、

主人の帰りを待ちます。


それで、今晩の対応です。


F先生からも、今晩が勝負、と言われました。


頑張りますよ〜ってか、パパ!頑張って〜✊️


もう、カレーにマイタケは、絶対に入れないから!!


頑張ろうね✊️✊️✊️

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。