不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

「大学が恋しくなったよ🙂」

朝ごはんを食べながら、上の子が、今月末に入るバイト代の使い方を、あれこれ話して来ました。


今月は、目一杯働いたので、結構な金額になります。


私が手を出すと、


「わかってるよ!」で、ママローンの返済は了解してました😅


それで、ほとんど欲しい物で使い切る、でしたので、


私は、

「自分の思う様にしたらいいんじゃない?

自分で働いたお金なんだから。ある程度のお金も使ってみないと、

どれくらいで無くなるか?無くなってから、あ〜失敗した、取っておけばよかった💧みたいな事がわからないでしょ?」


と言いました。


本当はね、少し貯金しておいたら?とか、教習所のお金にしたら?とか、なんとか言いたいとも思いましたが、、、


これも練習ですね。自分で実感しないとわからないと思いました。


その後、駅に送る車で、


「ここまで働いたら、大学が恋しくなってきたよ。そろそろ勉強したい。」


と言いましたので、


私は、

「そうなんだ〜、両方経験できるのはありがたいね😊」と答えました。


上の子からは、先日の衝撃の告白の時に、


「お母さんは、反対しないのがわかってるから

話しておくよ」と言われて、


それが少し嬉しかったです。



もうね、それぞれの価値観ですからね。

任せますよ。皆んな、それぞれ、良かれと思ってやってるんだから😊

価値観はもちろんですが、人それぞれ、趣味や嗜好も変えられません。

自分の好きにしたらいいと思います😐



今日、私はお仕事がお休みです。

お友達とランチして、夜はスポーツに行って、


今日も過ごせる事を感謝します😌

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。