不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

昨日はブログを書けませんでした😭

もう、昨日はブログを書くのが嫌になってしまって、、、


他ごとをしてました。

私は落ち着いてましたよ😓



そして、夜は、主人が息子に対応してくれました。


F先生からのご指導で、今できる、最善の対応と思います😌


主人が、自分が諦めなければ大丈夫✊️と言ってくれてます。


それで今日は、、、


焦る必要のない1日です🙂こちら関東は、気持ちの良い秋晴です✨


今日は、お友達とランチに行って、夜はスポーツです。。。


朝、こんな言葉を見つけました。主人がいつも言ってる事です。


『人生に失敗した人の多くは、諦めたときに自分がどれほど成功に近づいていたか気づかなかった人たちだ。

トーマス・エジソン(米国の発明家、起業家 / 1847~1931)』


主人、エジソンと同じ事言ってます💦



この2日間、私はお酒を飲んでいません。

ほとんど依存症?の私は、恥ずかしながら😭お酒を我慢すると思うと、ストレスになってしまいます。


でも、先日、息子の対応をしなければいけない日に、辛くなってお酒を飲んでしまって、、

F先生から、そんな緊張感のない事では、支援の継続は難しい、とのご注意を受けて、、


目が覚めました😭


以前、F先生から、お酒は、嬉しい日に飲んでください、、とのご指導を頂いて、、、


私はすごくすごく感心したんです✨

さすが!人を動かす言葉だな、と思いました。


やめなさい、とか、我慢しなさいだと、ストレスで、余計に執着してしまうんですね。


お酒は、嬉しい日にね✨


そう思ったら、対応の日は=息子が休んだ日は

飲まなくて当たり前でした。


主人が対応してくれるのだから、駅に迎えに行って、車で相談してと、当たり前の私の行動でした。


我慢とかなんとかではなかったです。


今回の息子の崩れは、これに気が付き実践する

為のものだったと、、、


考えます✊️私も少しずつでも成長しなければ✊️

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。