不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

初発動❕ママローン😅

昨日、上の子が、


この大学の夏休みから、近くのジムで運動を始めたい。でも、バイト代がまとまって入るのが、来月の末だから〜、と言いましたので、


それなら、バイト代が入るまで、お母さんがお金を貸してあげようか?と言いましたら、


お願いします!!でした😊


上の子が、今月末には、3万円入るから、それで返す、と言いましたので、


私は、分割で返してもいいよ、と、


お金を子供に貸すのは、初めての事なので、

返し方を提案しましたら、


上の子は、それでお願いします!でした。


これまで何度か、スポーツジムで運動を始めたい、と言って、色々調べていました。


その都度、いいね〜で、本人がどう動くのか?様子を見ていましたが、昨日は、具体的に、場所や、コースを決めてましたので、後押ししてやりました。


まだ未成年ですから、親の同意も必要なので、

一緒にジムへ入会の手続きに行き、現金で初めに必要な2ヶ月分+カード発行料を払い、


その後、スポーツショップで、水着とシューズを買いました😊


合計で、3万2千円くらいです。さて、どの様な形で返してくれるのか?


上の子、初の、ママローンです😆



上の子は、少し前から、今の予備校関係のバイトが、


暇すぎてつまらない。時間が経つのが遅くて疲れる、と言ってました。

シフトも、思う様に入れてもらえずで、バイトを変えたいと、ここしばらくは、都内や近くの

街の人材派遣などの登録に廻ってました。


それで数日前、


「お母さん、パ◯ンコ屋さんのバイトはどうだろう?」と言って来ました。


私は、思わず、それは〜〜〜💦

色んな意味で危ないよ!とか、知り合いに見られたら恥ずかしい!とか、グルグル考えてしまいましたが、、


いや、ブレーキ、ブレーキと思って、


「へえ〜。すごい事考えるね。よく検討してみて。」とか言って、


主人とF先生に、報告メールをしました。


主人は、やってみたらいい。色んな人が、色んな生活をしているのが、わかるから、でした。


F先生からはお返事が無かったので、、、

そんなに危ない話でもないんだな?と思って、

それ以上触れずに、黙ってました。


上の子は、その後も、職探し?に廻ったらしく、

その後、勤務場所、時給、職種などが希望通りのバイトを見つけて、本日から勤務となりました😆


パ◯ンコ屋さん、、、

これからも、進学先や、職業や、結婚のお相手など、、、


えっ??っと思う事、たくさんあると思います。


まずは、反対せず、そう、あなたはそう考えるのね、と受ける訓練ですね💦💦💦


色んな小説や、人の話でも、、、

人生の節目に、親に反対されたショックをよく見ます。


やってみなければわからないのだから、、子供が決めた事は、受け入れる訓練なんだと思います😌



それで、上の子の人材派遣から紹介のバイト。。。


そんなに条件が良いなら、私も行こうかな?とか思ってしまいました〜😆


いや〜。若い人って、すごい情報量だわ!!


上の子に、私も行きたい!と言ったら、絶対に同じ所には来ないでよ💢と、怒られました〜😅


行きませんよ😓

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。