不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

起きません💦

息子ですが、6時の声かけに、


7時半〜と答え、


7時半の声かけに、


午後から〜で、起きません😓




朝、主人に、今、息子の壁になっている課題を

配慮してもらう様に、担任先生にお願いしたらどうだろう?


と言いましたら、、


そんな事を担任先生にお願いしたら、そうやって甘やかすから、こうなる、と余計に、意地にさせてしまう。


夏期講習を申し込んだ時は、やる気があったんだろう?


今日になったらめんどくさくなったんだよ。


また、やる気が出る時もある。


F先生は、20日の終業式に出た事を喜んでくれたから、、、


夏期講習は想定内だよ。


〇〇は、光に向かって進むから。F先生が、抑えるところは教えてくれるから。

黙って見守るしかないよ、、、でした。


うん。そうよね。。。


お仲間のお話を聞いても、いや、普通のお友達のお話を聞いても、予備校や塾に、自分から行くと言っても、行かなかったり、、、


ありますよね💦


今日、この後の対応は、まだわかりませんが、


息子は夏期講習に行く能力はあるけれど、自分で行かない、と決めたのだから、、、


しょうがないです😭


F先生のご指導を待ちます💦💦💦


まったく😓

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。