不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

引きこもりじゃないから😓

昨日の親の会でのお話です。


不登校になる子供も、色々なタイプがいますが、、、


ウチの息子の様に、あまり外に出なくなる男子が結構多いと思います。


今の私の心配は、、、


息子は、去年の夏休みは、ほとんど外に出ないで、家でゲームばかりの毎日でした。

それで、気持ちや体調が落ちて行って、9月の新学期から、大コケが始まったので、、


また、この夏休みにずっと家に引きこもっていたら、同じ様な新学期になってしまうのでは?と言う事です。


F先生からは、昨日書きました様に、先回りの心配をしない!とのご指導でしたが、


F先生が帰られた後、お仲間のお母様方に、私の不安を聞いて頂きました。


「だって😭靴にホコリが溜まるほど、全然外に行かないんですよ〜😭」


に、あるある😆そんなものだったよ😆

とのご意見が多かったです。


終業式に出て、無事に夏休みを迎えたのだから、どう過ごすかは、本人の問題!

ゲームをしようが、何をしようが、問題なし、だそうです😅


そんなものって、、これは、経験者が集まった会で、皆さん乗り越えていらしたから、笑って話してくださいますが、、



周りに経験者がいなかったら、、不安になりますよね😭

私の場合は、これだけ情報に恵まれた環境でも、まだ不安だらけなんですから。。。

もう、お恥ずかしいの一言です💧


それで、私が、息子の事を「引きこもり」と表現しましたら、引きこもりじゃないよ!と、皆さんから言って頂きました。


そうか!引きこもりじゃないんだ😆

うん。夏休みにグダグダしてる、よくいる?高校生男子、ですよね😅


よくいるって思いましょ💦



昨日のお話で嬉しかったのは、ある支援卒業生の大学生男子が、、


とても珍しくお友達と、プールに遊びに行ったそうです。

お母様は、お友達とプール✨なんて、嬉しくて、水着の心配などもなさって、送り出したそうです


が、、、


帰ってらした息子さんは、、

つまらなかった、もう、行かない!だったそうです💦


親は、、普通のお子さんが喜びそうな、運動や遊びをして欲しいと思います。

でも、皆が同じ事を楽しめるかは、わからないのですよね。。。


その息子さんは、家で好きな分野を勉強している方が楽しい、とおっしゃったそうです。。。


親が、、これが普通、これが楽しいでしょ?こうなって欲しい、と思っても、、


ま、思う様にはなりませんね💦


昨日、親の会から帰ったら、息子は宿題をしていたらしい??形跡がありました。

もちろん、今日はあとかたもありませんが💧


長い休みは、毎回始業式前にギリギリで宿題をして、やり切れなくてコケるので、そろそろ前もってやる、くらいして欲しいですが、、


言いませんよ💧頑張ります💧


昨日、支援を卒業なさったお母様が、今でも、

お口チェックを頑張っていらっしゃると聞きました。


私も🤐頑張ります✊️

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。