不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

楽しかったです〜😆

今、『FHE関東親の会』の、帰りの電車に乗りました〜😆


明日、お仕事が早くて、二次会に行けなくて、とても残念です💦


お仲間の皆様、、、何名かは、今、お茶かな?🥂かな?に行かれました✨

楽しんでくださいねっ😊

次の機会には、私もよろしくお願いします。



今日のランチ会も、とても楽しかったです。

F先生、A先生もご参加くださいました✨


まずは支援卒業生のお母様方から、お子様方の近況を伺いました。皆さん、しっかりと、自分の道を歩いていらっしゃいます✊️


本当に、このお話が、現支援組の心の支えなんです😆

いつか、いつか、と思います😌


そして、それぞれの現在の悩みをお話して


「そんな事あったよ」

「大丈夫!見守ればいいよ」


と、励まして頂きました。


F先生も、皆さんが経験してる事は、自分1人で抱えるには、大きな問題ばかりだと思う。

でも、この様な集まりがある事で、経験がある方からお話を聞いて、心を落ち着かせる事ができるでしょう。

この会の幹事をしてくださる、先輩お母さんたちに、感謝して欲しい、


との、趣旨のお話をなさいました😌


本当に、感謝、感謝です😌😌😌


それでまた私は、、、この夏休みに、息子がゲームばかりで、落ちて行くのが心配だ、、、と

話して、、、


F先生に怒られました〜😅

もう、私、完全に怒られキャラです〜💧


たくさんの壁を乗り越えて、無事に迎えた夏休み。

まずは良かった、と受け止める。

先回りの心配はしない、でした。


わかってるんです。わかってるんですけどね、


このままで、大丈夫と言って欲しいのです💦


違います。まずは子供を信じて、、何か起こったら、その時に対応を考える、です😌


まず、子供を信じる✊️


お仲間のお父様の様に、ポジティブに!!

信じるフリじゃなくて、信じる、ですね。


お忙しい先生方は、途中で支援の為にお帰りになりました。

どこかで、、また、不登校の子供と親御さんの為に、動かれていると思います😌



あ〜、楽しかった😊

皆様、本当にありがとうございました😌

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。