不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

「ひま」ですと⁉️

夏休み初日の昨日、、、


息子が2回も、


「ひま〜、どうしよう」と言いました。


ひまですと⁉️

やる事はいっぱいあるでしょうに、、、


部屋の片付けだって、病院に行っておく事だって、


大学に行きたい、と言うなら、英単語をこの夏休みに詰めておくとか?数学の基礎をしておくとか?


通信教育だって、家庭教師だって、なんだってやらせてあげるのに、、、


スポーツだって、やりたいなら、やらせてあげるのに、、、


と、主人に訴えましたら、


いいんだよ。自分の問題なんだから。

やりたければ言って来るし。

〇〇の様子を先生に報告して。


全ては、過程なんだから、、、だそうです。


う〜〜〜ん🤐

そうよね〜〜🤐


先ほど7時に起きてきた息子は、


9時くらいかと思った。もう少し寝る〜で、部屋に戻りました😅


私は今日は、お仕事して、趣味のスポーツに行きます!


明日は、楽しみにしているFHE親の会です!!


大切な、大好きなお仲間の皆様とお会いできます!!


また、不安を聞いてもらお〜😆そして、お話、聞かせてもらお〜😊


息子だけじゃないですものね!


こんなヤツだけど、、、同じ様な高校時代を乗り越えたお子様の、先輩お母様のお話を聞いて、、、


希望を持たせてもらおう😊


また、ご報告しますからね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。