不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

具体的には??

子供の状況が悪い時、、、

親も気持ち的に動けずに、グダグダしていると、、、


悪い事ばかり考えてしまいますね😭


私は、今日は美容院に来ました!!


いつもの間隔より少し早いけど、、、

少し贅沢しちゃいます😆


今週の日曜日は、FHEの関東親の会です😌

先輩お母様、お仲間のお母様方とお話しできる、大事な、楽しみな会です✨

ちょっとだけでも?綺麗にして行きたいな✨と思いました。



息子の事は、、、先生のご指導で、親がするべき対応はしました。


後は、黙って信じると言う対応なのだと思います。


何もしないのではありません。


黙って任せる、と言う対応です。


何もできないと、、、何か言った方がいいんじゃないか?言ってやりたい。言って動かしたいと思ってしまいますが、、、


先生からのご指示がないのだから、

やはりこのまま、黙って本人の意思に任せる時間なのだと思います。


なんとなく、怪しい息子です。と言う事は、

本人なりに葛藤していると思われます。

本人が葛藤して、自分の問題とする事が大事、と教わりました。


この待つ時間が辛いですが、今は何か言っても反発がでるだけと理解します。


父性対応は、、、言ってすぐに動くものではありません。

時間をかけて、息子の様子を見て、いくつもの手を打って頂いて、、


時間をかけて、息子に伝わって行く、とわかりました。


グダグダしないで、、、

今朝は、気になったところをお掃除しました!

いや、気になるところはたくさんあるんです💧


昨日、お友達のお宅にお邪魔したら、、、

美しい✨もう、整っていて、、、

私もお掃除しなくちゃ!と思いました😆


動こう😊暑いから、無理しないでね😊

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。