不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

さすがの主人✊️

先ほど主人が帰って来ました。

今までの、F先生とのやりとりをメールで送ってありましたので、今日は会議で忙しかったそうですが、概要はわかってくれてます😌

それで、この後の対応は、、、


担任先生からの電話に、息子が気がついているかもしれないのなら、尚一層、


息子がまずい!と考えるはずだから、今日は何も言わない。

自分で考えさせろ。


父親が注意するのは、学校を休んだ時(ウチにとって、本当に問題となる時💦)

だけだから、課題を出さないくらいの事で、

父親は何も言わない、でした。


パパ😭かっこいい😭


納得のお答えです😭そーだ!そーだ!


主人は、、息子は、わかってやってるから。

本当にまずい時は、自分でやるから。

今、親に言われても、うるさいって思うだけだよ。

これで、行くべき学校を休んだら、それはマズイとわかるから、その時は言うから、でした。


息子の担任先生、、


お若くて、本当に一生懸命指導してくださってます😌

だからこそ、、息子なら課題を出す事くらいできる!と思ってのご指導です。


否定したら、モメるしかありません。

でも、先生様と思ったら、、、子供の事情は押しつぶされてしまいます。


ま〜た、ここでも、、、


押したり引いたり💦男親も参戦してもらって、、


大切な『登校』を守りたいと思います😐🙏


息子、、機嫌が悪いと思ったら、、、

テレビを見て、大受けでした🙂


寝る前に、明日のお昼ごはんのリクエストをして、、、


普通でした。


今までも、課題提出の問題はありましたが、親が知らないうちに、なんとかなってました。


なんとかしてくださいよ😑

程度はどうでもいいから😑


あ!!先輩ママさんからも、ご心配のメールを頂きました😭

ありがとうございます😭


ま〜た😭嫌なんですけど😭

落ち着いて、頑張ります〜😭

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。